堀ちえみ、天井が高い新居のこだわりを明かす「常識に囚われない物選びを」

※堀ちえみオフィシャルブログより

堀ちえみ、天井が高い新居のこだわりを明かす「常識に囚われない物選びを」

8月10日(火) 13:39

タレントの堀ちえみが9日に自身のアメブロを更新。天井が高い新居のこだわりを明かした。

7月7日のブログで、9月末までに新居への引越しを終える予定であることを明かしている堀は、この日「壁紙クロスやタイル・石等、ドアなどの建具やカーテン・照明などなど。この何ヶ月間で決めてきた」と新居について説明。

続けて「私たちは今までお互いの人生の中で、それぞれ引っ越し経験が多い夫婦です」「最低でも10回は軽く超えてしまいます」と明かし、「そのうち二人一緒になってから、私は大阪からの引っ越し入れて、3回目の引っ越しですからね」「久しぶりだけど、慣れているといえば慣れています」とコメントした。

また、新居について「カーテンや照明器具なども、その都度変えてきた結果…カーテンは洗わなくていいブラインド。その中でも縦型のブラインドにしました」と説明し、「縦型のブラインドだと埃が溜まりにくい。しかも縦に埃が落ちていくので掃除しやすい」とメリットを紹介。「欠点といえば事務所などに使われている、無機質で冷たいイメージがあります」と述べるも「今はいろんな色や素材のものがあります」と補足した。

さらに、玄関や階段の一部を除いて照明はダウンライトにしたといい、「掃除要らずなので、その方が絶対にラク」「しかも今回も天井の高さが高いので、(今よりずっと高い!)カーテンも照明も掃除が大変。そう考えて掃除がラク!というよりも、掃除しなくて良い物を第一条件にして、選びました」とこだわりを明かした。

最後に「掃除も気持ちいいですが、やらなくていい選択を選び、どうしても必要な部分の掃除に、時間を使わないと大変」と述べ、「年齢のことを考えて、常識に囚われない物選びをしました」とつづった。

(著者:Ameba編集部)

【関連記事】
「掃除がしやすいラクな生活」(堀ちえみオフィシャルブログ)
堀ちえみ『niko and …』で購入した雑貨を紹介「とてもオシャレでリーズナブル」
堀ちえみ、舌がん手術後の経過観察のために病院へ「異変があるとなると、不安です」
堀ちえみ、摘出した腫瘍の検査結果を報告「取り敢えずホッとしました」
堀ちえみ、引越し前に大量の調理器具を整理「大変なことになってます」
Ameba News/ブログ発

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News