小倉優子、ものもらいの切開手術が終了「早く腫れが引きますように」

※小倉優子オフィシャルブログより

小倉優子、ものもらいの切開手術が終了「早く腫れが引きますように」

8月7日(土) 16:13

タレントの小倉優子が6日に自身のアメブロを更新。ものもらいの切開手術が終了したことを報告した。

小倉は、2日のブログで「以前できたものもらいが残ってしまい 目立つようになりました」と明かし、自撮りショットを公開。4日には「昨日眼科で診ていただき今週に切ることになりました」とものもらいを切開することを報告し「霰粒腫というものもらいで、しこりが残りみたいです」(原文ママ)「『ものもらいなんて、直ぐに治る~ 』と思っていたので、このようになるなんて」と予想外だった様子でつづっていた。

この日は「ものもらい(霰粒腫)のオペをしました」とものもらいの切開手術をしたことを報告。「火曜日から仕事なので、早く腫れが引きますように」と祈るようにコメントし、「今週末はお酒が飲めない!!そんな事を気にする私笑」とお茶目につづった。

続けて「先週末に飲んだスパークリングです 写真で楽しみます笑 お気に入りのチーズと」と冗談まじりに述べ、グラスに注がれたスパークリングワインとチーズの写真を公開。また「こちらがとても美味しかったです!!今の時期、オクラにつけるのもオススメです 直ぐに再度購入しました」とブルーチーズディップを紹介し、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「お大事にね」「早く良くなりますように」「手術お疲れ様でした~!」などのコメントが寄せられている。

(著者:Ameba編集部)

【関連記事】
「オペしたよ」(小倉優子オフィシャルブログ)
小倉優子、ものもらいを切開することを報告「簡単に治ると思っていましたが」
小倉優子、夏休み中に何度も作る料理を披露「美味しそう」「栄養満点」の声
小倉優子、家の中でも元気な息子達の姿を公開「夏休み、体力勝負です!!」
小倉優子、1歳の誕生日を迎えた三男を祝福「私も一緒に楽しみたい」
Ameba News/ブログ発

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News