くみっきー、“とてもしっくりきた”夫が決めた子どもの名前「漢字は2人で意味も考えて決めた」

※舟山久美子オフィシャルブログより

くみっきー、“とてもしっくりきた”夫が決めた子どもの名前「漢字は2人で意味も考えて決めた」

7月19日(月) 12:23

“くみっきー”ことモデルの舟山久美子が18日に自身のアメブロを更新。夫が決めた子どもの名前についてつづった。

4月16日のブログで第1子の妊娠を報告していたくみっきーは、4月18日に自身のYouTubeチャンネル『舟山久美子/くみっきー』にて第1子の性別が男児であることをサプライズで報告。14日のブログでは、エコー写真を公開し「早く逢える日が楽しみです」と誕生を待ち侘びている様子でつづっていた。

この日は「赤ちゃんの名前決めましたか?と聞かれる事が増えてきました」と切り出し、妊娠が判明した際に名前について「女の子だったらわたし。男の子だったらマシュ君。と話していて…」と夫婦で相談していたことを説明。男児と判明したことで「マシュ君が決めてくれました…!」と夫が名前を決めたことを明かし、「3月の一粒万倍日と天赦日の両方が重なったときに急に降りてきたんだよね」と当時を振り返った。

続けて「そこからも色々と案があったけど…とてもしっくりきたので動画を回してみました」と述べ、夫が名前の由来について語る動画を自身のYouTubeチャンネルに公開。最後に「漢字は2人で意味も考えて決めたよっ」と明かし、「こどもの名前ってさ、親が送る“はじめてのプレゼント ”になるんだなぁと思うと…また嬉しくなる」とつづり、ブログを締めくくった。

(著者:Ameba編集部)

【関連記事】
「赤ちゃんの名前」(舟山久美子オフィシャルブログ)
くみっきー、妊娠初期に感じた思いを回想「初めましての感情になり戸惑ったこともあった」
くみっきー、コロナ禍での出産を前に心境を明かす「とてつもなく勇気がでてきた」
くみっきー、妊娠後期の体重管理のために作った料理「お腹の子も食べたら良く動いてた」
くみっきー、夫と一緒に"両親学級"に参加し実感したこと「不安が無くなり楽しみに」
Ameba News/ブログ発

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News