あいのり・桃の夫、妻から提案された息子の名前候補を明かす「最後まで競合していた」

※しょうくんオフィシャルブログより

あいのり・桃の夫、妻から提案された息子の名前候補を明かす「最後まで競合していた」

7月7日(水) 13:56

人気恋愛バラエティ番組『あいのり』(フジテレビ系)に出演していたブロガーの桃の夫が6日に自身のアメブロを更新。桃から提案された息子の名前候補を明かした。

夫は、5月13日のブログで息子の名前に対し「個人的には自画自賛してる」と述べ「絶賛されるか、クレームが入るか、父ちゃんは楽しみです」とコメント。一方で「ただ、父ちゃんが君とその将来を真剣に考えて名前を贈った事は、いつかしっかりと伝えさせてね」と述べ、「大きく育てよ~」とエールを送っていた。

この日は「たろの正式名称と最後まで競合していた名前があります」と述べ、桃から「やおと」という名前を提案されたことを告白。「桃が日頃からお世話になっている方と、お腹の中の赤ちゃんの名前をどうするか、という話題の中で出てきた一案」だといい、「上から読んでも、下から読んでも『とおやま やおと』」となることに「いやいや、掴みバッチリの自己紹介ギャグの完成やんか」と名前に対する印象をつづった。

続けて「サウンド的にも呼びやすくて、あまり周りの子とカブらなそう」「エピソードも含めて、色んな人から名前を覚えて、親しんでもらえそう」と感じたことを明かすも、最終的に「メッセージ性を込められなかった」「フィットする漢字を見つけられなかった」という理由から却下したことを明かした。

一方で、生まれた息子を見た際に「あれ・・・これ・・・やおと顔かも・・・?と何度も2人で迷ったのは、ここだけの話」と名付けにまつわるエピソードを紹介し、息子との2ショットなど複数枚公開した。

この投稿に読者からは「響きが綺麗で素敵」「珍しいし、かぶらない率も高そう」「他の候補も気になります」などのコメントが寄せられている。

(著者:Ameba編集部)

【関連記事】
「たろの名付け候補」(しょうくんオフィシャルブログ)
あいのり・桃の夫、息子の名前の由来を明かす「自画自賛してる」
あいのり・桃の夫、妻の"禁断"のクローゼットを公開「恐るべき、収納上手奥サマ」
あいのり・桃の夫、妻との"家庭内別居"を決めた理由「心にゆとりを持って、人間生活ができてます」
あいのり・桃の夫、妻の面倒くさいこだわりを暴露「それはもう必死でした」
Ameba News/ブログ発

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News