あいのり・桃の夫、妻との“家庭内別居”を決めた理由「心にゆとりを持って、人間生活ができてます」

※しょうくんオフィシャルブログより

あいのり・桃の夫、妻との“家庭内別居”を決めた理由「心にゆとりを持って、人間生活ができてます」

7月1日(木) 15:17

人気恋愛バラエティ番組『あいのり』(フジテレビ系)に出演していたブロガーの桃の夫が6月30日に自身のアメブロを更新。桃との“家庭内別居”を決めた理由を明かした。

この日、夫は「家庭内別居はじめました。正確に言うと、もうはじまってます」と切り出し、6月26日に桃が自身のブログで「寝る場所を別々にした」と報告していたことに言及。その理由について「夜中のたろのお世話は桃にお任せして、一方の旦那は夜中、別室で全身全霊で寝て、たろのお世話(昼の部)に備える目論見です」と、交代制で息子の面倒を見るためと明かした。

続けて、購入したマットレスの写真も公開し「このお陰か、朝まで爆睡できて、起床後も心にゆとりを持って、人間生活ができてます」と報告。さらに「家庭内別居して2日になりますが、他にも良かった事があって」と2匹の愛猫の写真を公開し、「たろが来てから、申し訳ないけど、念の為、寝室はラピまろ出禁にしていました」と息子の出産を機に、愛猫達の寝室への出入りを制限していたことを明かした。

しかし「夜中、人恋しくなったラピが寝室に入ろうと、ジャンプしてドアノブをガッツンガッツン開けようとする事が多々」「そのガッツン音で、僕と桃、たろが目覚めてしまう事もしばしば」と説明。「しばらく、この子たちには寂しい思いをさせてましたが、僕が別室で寝るようになってからは、夜中、僕の近くに来て、ニャオニャオしてます」と問題が解決したようで、「それはそれで寝れないけど」「それはそれで幸福」とつづり、ブログを締めくくった。

これに対し読者からは「昼の部にそなえる、しょうくん素晴らしい!」「睡眠は大事!!!ラピまろも良かった」「お互いストレスなく生活出来るのが1番ですね」などのコメントが寄せられている。

(著者:Ameba編集部)

【関連記事】
「家庭内別居、はじめました」(しょうくんオフィシャルブログ)
「はじめての家庭内別居…?!」(桃オフィシャルブログ)
あいのり・桃の夫、妻の面倒くさいこだわりを暴露「それはもう必死でした」
あいのり・桃の夫、結婚記念日に妻へ贈ったプレゼントを公開「素敵」「お洒落」の声
あいのり・桃、産後初めて両親に息子を預け外出「お言葉に甘えちゃったー」
Ameba News/ブログ発

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News