堀ちえみ、新居のこだわりを明かす「リウマチは温活が大切なので」

※堀ちえみオフィシャルブログより

堀ちえみ、新居のこだわりを明かす「リウマチは温活が大切なので」

7月5日(月) 12:33

タレントの堀ちえみが4日に自身のアメブロを更新。新居のこだわりを明かした。

この日、堀は新居について「お風呂は肩湯が出てくるタイプ、スパージュにしました。ジェットバスとダブルで」と明かし、「テレビを付けて、Bluetoothで音楽も聴けます。スピーカーは天井に内蔵」と浴室に趣向を凝らしたことを説明した。

続けて、現在の自宅を選んだ当時について「リウマチを患う前だったので、そこまでお風呂にこだわりませんでした」と振り返りつつ、「リウマチは温活が大切なので、いろいろとバスタイムを楽しめるように、主人も考えてくれました。ありがとう!」と感謝のコメント。新居には義母の部屋も用意するといい「これでいつでも泊まりに来てもらえますね」とつづった。

さらに「帰省した子が、ゆっくりと寝られる部屋」も用意するといい、「収納もたっぷりあるので荷物は入りますが、やはりこの際だから」と荷物の整理をすることを明かした。最後に「今日はもう一度リクシルへ。新宿のショールームではなく、私たちの選んだ色のキッチンを設置している、別のショールームを教えていただいたので、行ってきます。念には念をで見ておきたいなと思いました」と説明し、「ファイト~ッ!」と気合を入れる様子をつづり、ブログを締めくくった。

これに対し読者からは「お風呂で身体を暖めて、寛げるのはいいですね」「お風呂も素敵で羨ましい!」「ご主人本当に優しいなぁー」「ちえみちゃんの新居楽しみ」などのコメントが寄せられている。

(著者:Ameba編集部)

【関連記事】
「リクシルのお風呂はスパージュ」(堀ちえみオフィシャルブログ)
堀ちえみ、約6年半住む自宅で発見した驚きの事実「こんな機能が付いていたなんて」
堀ちえみ、物件探しで家族が驚いた理由「夢で見た家と同じ」
堀ちえみの息子、一人暮らしの新居の部屋を公開「住みやすそう」「素敵」の声
堀ちえみ、新居に求める必須条件を明かす「なんとかご縁がありますよう」
Ameba News/ブログ発

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News