キャシー中島、月命日に長女への思いをつづる「泣きたくないのに涙が」

※キャシー中島オフィシャルブログより

キャシー中島、月命日に長女への思いをつづる「泣きたくないのに涙が」

6月9日(水) 15:07

タレントのキャシー中島が8日に自身のアメブロを更新。2009年に肺がんのため29歳の若さで亡くなった長女・七奈美さんの月命日に寄せて思いをつづった。

この日、キャシーは「今日は7日、七奈美の月命日です」と報告し、墓前で手を合わせる夫で俳優の勝野洋の写真や、勝野と自身の2ショットを公開。来月には七奈美さんの13回忌を迎えるといい、「あの日から後ひと月で12年になるのですね。毎日思い出さない日はありません!」とつづった。

続けて、自身について「笑顔で前向きに歩いていくと決めたから、泣かないようにしていますが、取材などであの頃の話を聞かれると泣きたくないのに涙が出てきます」と明かし、同日も「取材でかなえが七奈美の話をしていた時急に涙が出ちゃって止まらなくて」「歳のせいかしら困ってしまいます」と説明。

また、七奈美さんの四十九日には心の中で「いつかあなたが迎えにきてくれる日まで、ママはあなたと一緒にいろんな国に行き美しい景色を見て、美味しいお食事をして、たくさん笑うね」と七奈美さんと約束したといい、「だから泣いてはいけないの!私が悲しそうな顔をしていると家族みんなが心配します。七奈美だってきっと笑ってる私のことが好きだと思う」とつづった。

さらに「ママもそう、あなたの笑ってる綺麗な顔しか思い出せない。いつか あなたが迎えに来る時あんまりおばあちゃんだとわからないといけないから、頑張ってお手入れするね!」と宣言。一方で「この時期になると心がざわざわして落ち着きません!」とも明かした。

(著者:Ameba編集部)

【関連記事】
「7日は七奈美の月命日」(キャシー中島オフィシャルブログ)
キャシー中島、がん闘病中だった約12年前の長女を回想「辛かったよね」
キャシー中島、夫・勝野洋や孫とともに長女の墓参りへ「水をあげて手を合わせて」
堀ちえみ、がんを経て自身に課していたこと「そればかりが頭にあり」
渡辺美奈代、がん検診の結果を報告「定期検診は大切ですねっ!」
Ameba News/ブログ発

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News