あいのり・桃、息子が新生児期の最終日を迎え心境を吐露「早い、早すぎる」

※桃オフィシャルブログより

あいのり・桃、息子が新生児期の最終日を迎え心境を吐露「早い、早すぎる」

6月2日(水) 14:33

人気恋愛バラエティ番組『あいのり』(フジテレビ系)に出演していたブロガーの桃が6月1日に自身のアメブロを更新。息子が新生児期の最終日を迎えたことを報告し、心境をつづった。

この日、桃は息子が生後27日目を迎え「なんと…今日で新生児は、最後らしい…」と新生児期の最終日を迎えたことを報告。「早い、早すぎる」「うーーー、さみしい!!」とつづり、「こうやって少しづつ赤ちゃんを卒業していくのね。もちろんこれからの成長がめちゃくちゃ楽しみではあるんだけどね。もう少しゆっくり大きくなっていいんだよ」と心境を明かした。

続けて、母親がブログでつづっていた「子どもたちがだんだん大きくなると、毎日の楽しいことが少なくなってくるような気がします」という一文を引用し、「たしかに…そうだよね。子供と一緒に住めるのなんて、きっと、一人暮らしを始めるまでのたった18年間くらいだもんね。そう考えるとすごく短いよなぁ…」としみじみコメント。

また「私は今ちょうど36歳。親と離れて暮らしたのが18の時だったから、ちょうど半々の人生を送ってるんだなぁ」と述べ、「今思えば家族と一緒に暮らしてた18年って本当に貴重だったなぁと思います」「いい思い出ばかり」と家族との思い出を振り返った。

最後に「ももたろにとっても良い思い出に溢れた18年になりますように」と願いをつづり、夫や息子との家族ショットを公開。「まだまだ先の話すぎるけど…それまでこのブログが続いていますように…。笑」と述べ、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「成長はあっという間ですよね」「一緒の時間を思いっきり楽しんでください」「あったかい気持ちになりました」などのコメントが寄せられている。

【関連記事】
「家族で一緒に過ごせる期間って、短いんだなぁ…」(桃オフィシャルブログ)
あいのり・桃、息子の成長の早さに焦り「早く着ないとサイズアウト」
あいのり・桃、息子のニューボーンフォトを公開「めちゃめちゃに可愛くないですか?」
あいのり・桃、息子が“魔の3週目”に突入「泣いて起きる頻度が高くなった」
あいのり・桃、手配に半年かかった椅子が届いたことを報告「いろいろありました」
Ameba News/ブログ発

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ