みきママ、娘が大号泣するもペロリと完食した料理「15分でできます」

※みきママオフィシャルブログより

みきママ、娘が大号泣するもペロリと完食した料理「15分でできます」

2月12日(金) 12:22

おうち料理研究家のみきママが11日に自身のアメブロを更新。娘が大号泣するもペロリと完食した料理を紹介した。

この日、みきママは「お昼は何が食べたい?」と尋ねると、長男と娘から「トマトスパゲティーがいい!!」とリクエストがあったことを報告。「私のトマトスパゲティーは茹で鍋いらずで15分でできます」と述べ、「具を炒めて、水分多めのトマトソースを作ったら、そこに乾麺ごと入れて茹でます 茹で上がる頃にはスパゲティーが水分を吸ってちょうどいい状態になります!!」と作り方を紹介。「スパゲティーに味が入って、めちゃうまです」とつづった。

続けて、食事中に娘が「ぎゃーー」と大泣きしてしまったそうで「私が間違えてYouTubeを一時停止ではなく停止を押しちゃってね、観ていたクレヨンしんちゃんがどっかにいってしまって大号泣です」と理由を説明。「抱っこして、背中ぽんぽんして、、」となだめると、しばらくしてから「トマトソースは粉チーズをかけると美味しいの」と機嫌を取り戻したそうで、粉チーズをかける娘の写真を公開した。

また、その様子を見ていた次男が「うるさい!泣き虫!うざいんだよ!」と言っていたことに対し、「思春期だな。言いたいだけだろ」とツッコミ。最後に「トマトスパゲティー、みんなペロリと完食しました」とつづり、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「今度作ってみます」「美味しそう」「一緒に茹でるとは思い付きませんでした」などのコメントが寄せられている。

【関連記事】
「リクエストのトマトスパゲティーです!!」(みきママオフィシャルブログ)
みきママ、長男が初めて作った料理を絶賛「料理に目覚めたみたい」
みきママ、夫と娘が作った夕飯に感謝「疲れた体に癒されました」
みきママ、指摘され娘に修正された弁当を公開「描き足していました」
みきママ、次男に指摘された言葉「日本語の理解力がないって」
Ameba News/ブログ発

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News