AmebaNews

ホラン千秋、数々の手作り弁当を一挙に公開「凄い才能」「お見事」の声

11月16日(月) 13:52

タレントのホラン千秋が15日に自身のアメブロを更新。数々の手作り弁当を一挙に公開した。

自分で作る自分のための“飾らない”弁当紹介が反響を呼び、ブログではすっかりシリーズ化しているホラン。この日は「しばらくぶりのお弁当」と切り出し、数々の手作り弁当を一挙に公開した。

続けて「炊き込みご飯と豚肉とさつまいもの炒め物」と述べ、弁当を公開。「本当は肉でさつまいもを巻くべきなんだけど巻かなくても口にさつまいもと豚肉ひとかけずつ入れれば同じこと」と巻かずに炒め物にした理由を説明した。

また「鶏そぼろとブロッコリー」の弁当は、「チンするとせっかくの煮凝りが溶ける。悲しみ」とつづり、「鶏肉と野菜の黒胡麻和え」の弁当については「なんでもゴマであえるとおいしくなる魔法」とコメント。「ズッキーニとカブを焼いたの」と名付けられた弁当は「チョロっとお醤油をかけただけ」とシンプルな味付けにしたことを明かした。

最後に「鶏つくね、チーズ入り」の弁当や「里芋の煮付け」の弁当も公開。弁当に使った里芋とさつまいもは、経済アナリスト・森永卓郎氏から頂いたものだそうで「畑でご自身で作ってらっしゃってお裾分けでした」と明かし、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「凄い才能」「いつも自然体で美味しそうなお弁当」「”創意工夫”ありでお見事」「さつまいもと豚肉の組み合わせは斬新」などのコメントが寄せられている。

【関連記事】
「お弁当。」(ホラン千秋オフィシャルブログ)
ホラン千秋、誕生日のメッセージカードに感激「たまにこんなミラクルも起こる」
ホラン千秋、“ヤラセ弁当”を公開「正直に言ってるからヤラセでも許してね」
ホラン千秋、“色が最強に悪く見える”スープ弁当「こぼれないように水平を死守」
ホラン千秋、“切ってもいない”弁当を公開「最高」「ウケました」の声/a>
アメーバニュース/ブログ発

生活新着ニュース

編集部のイチオシ記事

おすすめの記事

生活アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ