古村比呂、病院での血圧検査の結果を報告「気を引き締めました」

※古村比呂オフィシャルブログより

古村比呂、病院での血圧検査の結果を報告「気を引き締めました」

11月13日(金) 15:44

女優の古村比呂が12日に更新した自身のアメブロで、病院での血圧検査の結果を報告した。

この日、古村は「たかが血圧 されど血圧」というタイトルでブログを更新。「今日は病院DAYです」と病院を訪れたことを報告し、「新型コロナ対策、出来る限りのことはもちろんしますが、気持ちはいつもより張っています」とつづった。

続けて、診察前の血圧検査について「163/91」と数値を明かし「高い」とコメント。「深呼吸して再び計測」するも「147/86」だったそうで「グッと下がるも やっぱり不安 この前の三叉神経痛もありましたから」と10月25日のブログで「左顔面痛が止みません」と顔の左部分に「ピリピリ」とした痛みが生じていることを明かし、翌日には脳神経外科にて「三叉神経痛か帯状疱疹の疑いがありますね」と診断されたことに言及した。

また、医者に「これこれしかじか 血圧が気になるのですが」と数値の高さが気になっていることを伝えると「こちらへ来られる時 階段登りましたか?」と質問されたといい、「ハイ、登って来ました」とコメント。その返答に対し「その影響も多少あるかと、ただ朝起きたら血圧をチェックするのは良いかと思います。この後 もう一度測って下さい」と再度計測するように促されたことを明かした。

そして、3度目の計測の結果「148/80」と2回目の数値と大きく変化がなかったことに「階段の影響かと、一安心」とひとまず安堵した様子。一方で「私最近、血圧測ってなかった」と述べ、「抗がん剤治療を終えて いつの間にか安心していた私。これから再び血圧を測ってみようと気を引き締めました」とつづり、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「一安心」「血圧が安定されますように」「ご自愛下さい」などのコメントが寄せられている。

【関連記事】
「たかが血圧 されど血圧」(古村比呂オフィシャルブログ)
古村比呂、脳神経外科での診察結果を報告「しばらく様子見です」
古村比呂、抗がん剤から約2年後の髪をメンテナンス「前髪伸びて サラサラ」
古村比呂、右目にモヤがかかりパニック「かなりの自己嫌悪」
古村比呂、感動した竹内結子さんの心配り「胸が苦しくなります」
Ameba News/ブログ発

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News