キンタロー。モノマネした小島瑠璃子のコメントを受け釈明「私への優しい愛情がある」

※キンタロー。オフィシャルブログより

キンタロー。モノマネした小島瑠璃子のコメントを受け釈明「私への優しい愛情がある」

11月28日(水) 16:29

お笑い芸人のキンタロー。が28日に自身のアメブロを更新。11月24日に放送された『ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ』(フジテレビ系)で披露した、『ウソをついている時は目を見開く小島瑠璃子』というネタに対する本人からのリアクションについて言及した。

小島は11月26日に、キンタロー。のものまねについて自身のTwitterで「私がモノマネしていいですよって言ったのそのネタじゃないですよ! キンタロー。さん!!」「まぁ、名誉なことかぁ。モノマネしてもらえるって。でもちがーう!」と発言。これを受けたキンタロー。は27日にTwitterで、「こじるりさん ごめんなさい」と謝罪しており、このやりとりが一部ネットニュースなどで取り上げられていた。

キンタロー。はこの日、「少しニュアンスが違う形でニュースがながれはじめてしまってる気がするので 補足させてください」と一連の出来事について言及。「まず絶対これは知ってほしいのは 小島瑠璃子さんの優しい愛情があるという事」とつづり、小島の発言について「私は小島瑠璃子さんからのエールだと思っています」と述べた。

もともと小島にはエンタメサーチバラエティ番組『プレミアの巣窟』(フジテレビ系)でものまねを披露した際に「どんどんやってください!」と太鼓判ももらっていたという。しかしそのときは「ワイプで100点満点の解答をいつもする小島瑠璃子」というネタだったことから、今回の「多分嘘をついてるときは目を見開く小島瑠璃子ちゃん」というネタに変化したことについて「ちがーう!と言うのはそこであると思います」と推察した。

キンタロー。は再度、「これは私は 小島瑠璃子ちゃんからの優しいエールだと思う」と述べ、「みなさん!小島瑠璃子ちゃんはめちゃくちゃ優しいし 私のものまねめちゃ笑ってくれてたんですよーー!!」と説明。「なんか 書けば書くほど 言い訳がましくなってる?かもしれませんが 涙」「小島瑠璃子さんの愛情をとにかく皆様に伝えたかった」とつづり、「小島瑠璃子ちゃん 本当にありがとうございます」と、問題となっている顔マネの写真とともに締めくくった。

【関連記事】
「小島瑠璃子ちゃんものまね」(キンタロー。オフィシャルブログ)
キンタロー。元欅坂46メンバー・今泉佑唯に“ものまね公認”もらう「いただきましたー」
キンタロー。“盛れるアプリ”で撮った自撮り写真を公開「顔が36パーセント小さく」
アンミカ、小島瑠璃子や丸山桂里奈と4shot「モノマネも似すぎていて」
キンタロー。ものまねで本人と2ショット「奇跡のコラボレーションいたしました」
Ameba News/ブログ発

関連キーワード

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News