LiLiCo、9年間気付かなかった自宅のキッチン収納「なにこのカラクリ!」

提供:Ameba News/ブログ発

タレントで映画コメンテーターのLiLiCoが16日に自身のアメブロを更新。9年間気付かなかった自宅のキッチン収納を発見した日のエピソードをつづった。

この日、LiLiCoは「昨日ね、わたしはえーーーーーー!を何度も言ってしまった」と切り出し、9年住み続けているという自宅について「凄く気に入ってて、今までは契約を更新しなかった引越し大好き人間だった私は 今のところに来てからパワーをもらってる物件」と説明。「お部屋の使い勝手も良くて、キッチンの収納も良くて、ちょっとしたウォークインまである」とお気に入りのポイントを紹介した。

一方で「こんなにキッチンの収納が良いのに、包丁を入れるところがなくて」と明かし、「マグネットでくっつく物、サッと立てて入れる物、いろんなものあるけど、いまいちピンと来なくて今まではシンクの下の大きな引き出しに入れてた」と説明。また、カトラリー類は仕切りの付いた引き出しに収納しているといい、「いっぱい入れてるけど、引き出しは深さもあって、なんの問題もなく使ってた」と明かした。

しかし、前日にカトラリー類が入った引き出しを開けると「スプーンが上のところに引っかかってしまい」と述べ、その際に「なんとスーーーーーーっと出て来たのは....包丁入れの引き出し」と包丁を収納する引き出しを発見したことを写真とともに報告。「えーーーーーー!!なにこのカラクリ!」と驚いた様子で「今まで一度も気づかず、、、9年!?取手が無いから気づかなかった...そこを引っ張ることですら考えたことなかった」と存在に全く気づかなかったことを告白した。

さらに「“包丁、入れてくれよぉ~”と引き出しも思ってたに違いない」とお茶目に述べ、「もうね、驚きのあまりひとりで何度もえーーーーーーと、夢じゃないかと包丁入れの引き出しを何度も触った」とその時の様子を説明。最後に「お陰様で整理整頓出来た」「今のマンションが更に好きになったよ」と綺麗に収納された包丁の写真を公開し、ブログを締めくくった。

関連記事

Ameba News

著者AmebaNews編集部

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。

注目トピックス

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

Ameba News

注目の芸能人ブログ