桑野信義、大腸がん手術後の検査を受けたことを報告「何度もうダメだと諦め掛けたことか」

※桑野信義&MASAオフィシャルブログより

桑野信義、大腸がん手術後の検査を受けたことを報告「何度もうダメだと諦め掛けたことか」

7月30日(金) 15:03

タレントでミュージシャンの桑野信義が28日に自身のアメブロを更新。大腸がんの手術後の検査を受けたことを報告した。

桑野は、3月28日のブログで「私 桑野信義は昨年秋に大腸癌の宣告を受けました」と告白。5月17日には「大腸癌ステージ3~4で転移していた リンパ節ごとごっそりと手術で切除しました」と報告する一方で「やはり再発の可能性は否めないので 術後も抗癌剤治療を開始したんですが…手術前より酷い副作用に耐えられなくて 主治医の先生や会社、家族を含め話し合い 治療を止めることにしました」と説明。「代わりに癌細胞を身体から消しさることを目標とし」「普段の生活を改めることに努めている」と明かし、「先ずは煙草・酒を断ち」「食生活を見直し適度な運動をして睡眠をしっかりとる」と規則正しい生活を送っていることをつづっていた。

この日は「一昨日5月の手術後に転移や再発が無いか検査をしてきたよ」と自撮りショットとともに報告。「肺や肝臓に飛ぶ事例が多いらしい」と述べ、検査結果については「後日のお楽しみ」とコメント。

続けて「長いこと入院してたからCT技師の先生も覚えてくれていて…ま、当たり前か くわまんだもんな(笑)」とお茶目につづり、「帰りに病棟のナースセンターへお礼方々挨拶をしに寄りました 本当に辛く苦しい時にお世話になった看護師さん達に再会でき喜んでくれました」と世話になった看護師達と久しぶりの再会を果たしたことを明かした。

また「必ずステージに上がるんだ!と自分に言い聞かせて下を向き左右の足を見ながら歩いたあの頃」「何度もうダメだと諦め掛けたことか」と入院当時を回想。「でもそんな俺をいつも笑顔で励ましてくれて 嫌な顔一つせず世話をしてくれた看護師さん達」「間違いなく彼女たちは希望の天使だ」とコメントした。

最後に「完全復帰を目指し元気な姿を見てもらうことが恩返しになると思う」「今日も生きていられることに感謝」とつづり、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「検査お疲れ様でした」「検査結果も良いと願っています」「笑顔で前進しましょう」「いつまでも応援してます」などのコメントが寄せられている。

(著者:Ameba編集部)

【関連記事】
「『 俺たちの天使は希望の天使 』」(桑野信義&MASAオフィシャルブログ)
桑野信義、医師と家族と話し合い見送った治療「副作用に耐えられなくて」
桑野信義、娘と同日に誕生日を迎え思い出の写真を公開「大切に生きていきます」
研ナオコ、金メダルを獲得した水谷隼選手・伊藤美誠選手ペアを祝福「おめでとうございます」
藤あや子、涙が出るくらい美味しいもの「こんなローストビーフは見たことない」
Ameba News/ブログ発

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News