桑野信義、医師と家族と話し合い見送った治療「副作用に耐えられなくて」

※桑野信義&MASAオフィシャルブログより

桑野信義、医師と家族と話し合い見送った治療「副作用に耐えられなくて」

5月18日(火) 15:46

タレントでミュージシャンの桑野信義が17日に自身のアメブロを更新。大腸がんに関して、医師と家族と話し合い見送った治療についてつづった。

桑野は3月28日のブログで「この度は皆さんにご報告があります」と切り出し、「私 桑野信義は昨年秋に大腸癌の宣告を受けました」と告白。「ステージ3~4の大腸癌で周りのリンパにまで転移している状態と知り『死んでしまうのでは…』という最悪な事が真っ先に頭を過ぎりました ただただショックで目の前が真っ暗になりました」とその時を振り返った。

続けて、現在については「再びステージに立つという目標に向かって 先ずは体力回復、免疫力UPなど リハビリに励んでいます」と説明。「今日も生きていられる事に感謝です」と述べ、「いつの日か皆さんの前で トランペット&ホラを吹きまくります 必ず復帰してみせますので 温かい目で見守って下さると幸いです」「くわまんは負けません!」と意気込みをつづっていた。

この日は、自身について「大腸癌ステージ3~4で転移していた リンパ節ごとごっそりと手術で切除しましたが やはり再発の可能性は否めないので 術後も抗癌剤治療を開始したんですが…手術前より酷い副作用に耐えられなくて 主治医の先生や会社、家族を含め話し合い 治療を止めることにしました」と説明。

そのため「代わりに癌細胞を身体から消しさることを目標とし」「普段の生活を改めることに努めている」と明かし、「先ずは煙草・酒を断ち」「食生活を見直し適度な運動をして睡眠をしっかりとる」と規則正しい生活を送っていることを報告した。

また「一番大切なのはストレスを感じないこと 自分の好きなことを楽しむこと&笑うこと」と述べ、「とにかく今は自分の身体のことだけを考え」「今日から少しの間ブログをお休みします」と報告。最後に「またふらっと戻ってくるからね」「皆んなそれぞれ毎日を大切に生きまSHOW」(原文ママ)と述べ、ブログを締めくくった。

これに対し読者からは「絶対に元気になります!」「焦らず、ゆっくり治してくださいね」「気長~に待ってますからね」などのコメントが多数寄せられている。

【関連記事】
「『 I'm going to rest for a little 』」(桑野信義&MASAオフィシャルブログ)
桑野信義、大腸がんの宣告を受けたことを報告「リンパにまで転移している状態」
桑野信義、娘と同日に誕生日を迎え思い出の写真を公開「大切に生きていきます」
堀ちえみ、物件探しをするも難航「10軒近く見ています」
だいたひかる、顕微授精を終え心境をつづる「お腹に戻せて満足です」
Ameba News/ブログ発

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News