くみっきー、夫婦で撮影したマタニティフォトを公開「お腹の子に見せるのも楽しみ」

※舟山久美子オフィシャルブログより

くみっきー、夫婦で撮影したマタニティフォトを公開「お腹の子に見せるのも楽しみ」

7月23日(金) 14:04

“くみっきー”ことモデルの舟山久美子が22日に自身のアメブロを更新。夫婦で撮影したマタニティフォトを公開した。

この日、くみっきーは「先日、夫婦で マタニティフォトの撮影をしてきました」と報告し、マタニティフォトを複数枚公開した。

続けて「とても素敵な仕上がりに本当に大満足です!」と嬉しそうにコメント。今回のマタニティフォトを撮影するきっかけとして「結婚式がコロナの影響で出来ていなくて、元々ウェディングのプロデュースをお願いしていたhaute coutureの皆さんがとても素敵なお写真を撮っていたので…記念に残そう !と言う流れになりました」と経緯を説明した。

さらに、コロナ禍での妊娠について「産院での検査を一緒にいけなかったり、立ち会い出産も出来なかったりと、ネガティブな面が目立ち」と述べる一方で、「お腹の赤ちゃんと一緒に頑張るぞ」と言う強い意志と覚悟が芽生えたといい、夫とは「絆が、より深まっているのを感じます」と説明。そのため「今だからこそ感じれる気持ちを写真に記憶と共に残したいなっておもったんです」とマタニティフォトへの思いを明かした。

また「想いが詰まった写真データと当日の思い出を…色んなSNSでもUPしていくのでよかったら見てみてください」と読者に向けてコメント。最後に「いつかお腹の子に見せるのも楽しみです」と期待を寄せ、「コロナ禍で出産する皆さん!一緒に頑張りましょう」と呼びかけ、ブログを締めくくった。

(著者:Ameba編集部)

【関連記事】
「マタニティフォト」(舟山久美子オフィシャルブログ)
くみっきー、車椅子を用意してくれたスタッフに感謝「気遣いの最上級」
くみっきー、“とてもしっくりきた”夫が決めた子どもの名前「漢字は2人で意味も考えて決めた」
くみっきー、妊娠初期に感じた思いを回想「初めましての感情になり戸惑ったこともあった」
くみっきー、コロナ禍での出産を前に心境を明かす「とてつもなく勇気がでてきた」
Ameba News/ブログ発

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News