市川海老蔵、舞台でのコロナ対策のプレッシャーを明かす「本当に厄介でした」

※市川海老蔵オフィシャルブログより

市川海老蔵、舞台でのコロナ対策のプレッシャーを明かす「本当に厄介でした」

7月17日(土) 17:00

歌舞伎俳優の市川海老蔵が16日に自身のアメブロを更新。舞台での新型コロナウイルス対策のプレッシャーを明かした。

この日、海老蔵は「とりあえず遅くなりましたが」というタイトルでブログを更新。酵素風呂に入る自身の姿を公開し「いやー 無事に終わり心からホッとしています」と報告した。

続けて、公演について「やはり体力的に大変なのは言わずもがなですが、コロナに感染しない、濃厚接触しない、というプレッシャーが凄いんですよね、、これが本当に厄介でした」と説明し、「久しぶりの歌舞伎座、懐かしかった、しかし少し寂しくも感じました」と心境を吐露。「それは何か劇場自体が元気がなかった感じが個人的にして、それがとても最初のうちは気になってました、が徐々に気にならなくなりました」と寂しく感じた理由を明かした。

さらに「難しいものだなーと感じます。コロナと演劇の相性は悪いので仕方ない事です」としみじみコメント。「まだ続くでしょうし、諸手をあげて喜べない自分もいます」とつづる一方で、「今回の雷神不動北山櫻 多くのお客様に見ていただき 応援していただき深く深く感謝です。ありがとうございました」と来場者へ感謝の思いを述べた。最後に「今度歌舞伎座はいつになるのか、、その時まで、、しばしのお別れです」とつづり、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「素敵な舞台をありがとうございました」「コロナのプレッシャー、大変でしたね」「1日でも早いコロナの終息を願うばかりです」などのコメントが多数寄せられている。

(著者:Ameba編集部)

【関連記事】
「とりあえず遅くなりましたが」(市川海老蔵オフィシャルブログ)
市川海老蔵、妻・麻央さんの考えに似ていた息子「なんか嬉しいなーと」
市川海老蔵、髪が伸びた現在の姿を公開「新鮮で素敵」「お父様にそっくり」の声
市川海老蔵、周囲の結婚報告に前向きな心境を明かす「ぼちぼち少しは考えるかな」
市川海老蔵、舞台上でのハプニングを明かす「誠に舞台は生き物よ」
Ameba News/ブログ発

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News