あいのり・桃、息子の名前候補について夫の反応が微妙だった訳「想いが全然足りなかった」

※桃オフィシャルブログより

あいのり・桃、息子の名前候補について夫の反応が微妙だった訳「想いが全然足りなかった」

6月28日(月) 14:30

人気恋愛バラエティ番組『あいのり』(フジテレビ系)に出演していたブロガーの桃が27日に自身のアメブロを更新。自身が考えた息子の名前候補について夫の反応が微妙だった訳を明かした。

この日、桃は依頼していたニューボーンフォトの「アルバムとフォトパネルが届きました」と報告し、「アルバム可愛いーーーー」とアルバムの中身を公開。「すでにすごく昔に感じるなぁ…」としみじみ述べ、「はぁ、可愛い… 宝物だ…!!」と嬉しそうにつづった。

続けて、フォトパネルには「名前と、産まれた日付、時間、体重、身長を入れてもらいました」と明かし、「名前がリアルにももたろだと思ってる方もいるかも知れませんが、一応ニックネームです!!笑」と説明。

また、息子の名前を考えていた際に「私が最初に率先して何個か候補を出してた」と明かすも、「反応が毎度微妙で」と自身が考えた名前の候補を聞いた夫の反応が良くなったことを説明。「『だったら考えてよ!!!』って、ちょっと珍しく喧嘩ぽくなった日の夜に、翔くんが一生懸命プレゼンしてくれた名前でした」と名付けについて夫がつづった投稿をリブログし、「そのプレゼンが素敵で、すぐに『いいね!!』となりました」と当時を振り返った。

さらに「たしかに私は何個か名前を考えたけど、プレゼン力が微妙すぎて…プレゼン力というか、想いが全然足りなかったんだなぁと思います」と回想し、「意味や響きや字画とかも考慮して考えた名前たちばかりだったけど、いざ、絶対その名前にしたいか?って聞かれたときに、そうでもなかった」とコメント。

最後に「そりゃ翔くんも頷かないよね。笑」と納得した様子で述べ、「これから夫婦で名前を考える方は、ぜひ、その名前を考えた理由はもちろん、熱量や想いも合わせて大事なパートナーにプレゼンしてみてください!」とアドバイスを送り、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「素敵なアルバム」「宝物だね」「名前、とーっても気になります」などのコメントが寄せられている。

(著者:Ameba編集部)

【関連記事】
「初のアルバムとたろくんの名前。」(桃オフィシャルブログ)
あいのり・桃、夫に内緒で準備していた結婚記念日の贈り物「夜な夜な作りました」
あいのり・桃『ザ・リッツ・カールトン』のルームサービスを堪能「羨ましい」「豪華」の声
あいのり・桃、結婚記念日に家族で『ザ・リッツ・カールトン』に宿泊「やっぱ最高だ…!」
あいのり・桃、結婚記念日に夫から手紙のサプライズ「素敵」「ほっこり」の声
Ameba News/ブログ発

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News