ラミレスの妻『コストコ』の常備品で作った激辛料理「どうしても食べたくなった」

※ラミレス美保オフィシャルブログより

ラミレスの妻『コストコ』の常備品で作った激辛料理「どうしても食べたくなった」

5月26日(水) 15:56

横浜DeNAベイスターズの前監督のアレックス・ラミレス氏の妻の美保さんが25日に自身のアメブロを更新。会員制倉庫型スーパー『コストコ』の常備品で作った激辛料理を紹介した。

この日、美保さんは暑くなると食べたくなる物として「辛い物」を挙げ、「我が家では辛い食べ物食べられるのは私だけなのでわざわざ作るのは諦めがち」と説明。

一方で「外食を控えている今、どうしても食べたくなったユッケジャンスープ」と述べ、「コストコで購入して常備してあるプルコギビーフを解凍して作りました」とユッケジャンスープを作ったことを報告。完成した料理を公開した。

続けて「どうせ家族みんな食べられないからこの際辛さはスーパー激辛」と味付けは自身の好みに合わせて激辛にしたといい、「大汗かきながら満足満足」と嬉しそうに述べ、ブログを締めくくった。

【関連記事】
「2021/05/25」(ラミレス美保オフィシャルブログ)
ラミレスの妻、ダウン症の息子に気付かされること「いつもありがとうね」
ラミレスの妻、1歳娘が階段から落ち顔面を強打「アザになりそう」
ラミレスの妻『深イイ話』での夫の裏話を暴露「サプライズできない人でした」
ラミレスの妻、ダウン症の長男の成長段階で心配だったこと「大きくならなくて」
Ameba News/ブログ発

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News