あいのり・桃の母、夫のMRI検査の結果を報告「治らないと宣言されたのと同じ」

※遠山ちづ子オフィシャルブログより

あいのり・桃の母、夫のMRI検査の結果を報告「治らないと宣言されたのと同じ」

5月18日(火) 12:22

人気恋愛バラエティ番組『あいのり』(フジテレビ系)に出演していたブロガーの桃の母が17日に自身のアメブロを更新。夫のMRI検査の結果を報告した。

母は、11日のブログで自身の運転で夫のMRI検査のために病院へ足を運んだことを報告。夫は「半年前から物が二つに見える」「首を斜めに傾けると焦点が合う」と目の異変を感じていたそうで、「近くの眼科の先生が、慈恵医大を紹介して下さり先月診察を受けました」と明かした。

続けて、原因について「どうやら眼球を引っ張っている筋の1本の働きが悪いようです」と明かし、「念のための脳検査です」と説明。「年を取ると身体にもいろいろなことが起こります」と述べ、「気持ちは17歳の時とそれ程変わらないと思うのですが。今が一番若い!と思って頑張るしかないですね」とつづった。

また、17日のブログでは夫のMRIの検査結果を聞きに病院を訪れたことを報告。「先日のMRI検査も問題無く、目の毛細血管が詰まってこうなったと思われます。首をかしげれば焦点が合うようなので手術はやめて、しばらく様子を見ましょう」と診断されたといい、夫が「それは加齢と言う事でしょうか?」と尋ねると「そうなりますね」と返答があったことを明かした。

最後に「この状態という事は、首を斜めにして生活するということで、治らないと宣言されたのと同じです」と述べ、「手術をしないで良かったのか、微妙ですが、やはり、手術をしない方が良いかしら」と悩んでいる様子をつづった。

この投稿に読者からは「少しでも良くなるといいですね」「いつも応援しています」「最後の一文に、夫婦は力を合わせて生きていくのだなぁと感じました」などのコメントが寄せられている。

【関連記事】
「夫の検査の運転手」(遠山ちづ子オフィシャルブログ)
「夫の検査結果」(遠山ちづ子オフィシャルブログ)
あいのり・桃の母、孫との初対面を報告「若親たちの奮闘を見守っていきたいです」
あいのり・桃の母、アメブロを開始「『お母さんは元気よ!』のブログを続けたいと思います」
あいのり・桃、息子の“臍の緒”が取れ歓喜「待ち侘びてたからスッキリ」
Ameba News/ブログ発

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News