だいたひかるの夫、結婚前に理解できなかった妻の発言「幾度と私で良いの?と聞いてくる」

4月3日(土) 13:38

お笑いタレントのだいたひかるの夫でグラフィックデザイナー・小泉貴之さんが4月2日に自身のアメブロを更新。理解できなかったというだいたの発言を明かした。

この日、小泉さんは「妻はだいたひかる」というタイトルでブログを更新。結婚をする前に「妻は幾度と私で良いの?と聞いてくることがあって 私はそれが理解できず…」と理解できなかったというだいたの発言を回想。

続けて「良いも悪いも、この人しかいないと思ったから プロポーズした」と明かし「結婚してみると、どうでもよくないことばかりで でも、その度に妻らしい朴訥としたスタイルで乗り切ろうとする 姿勢を目の当たりにしてきました」と振り返った。

最後に「結婚前から今でも ずっと尊敬している妻はだいたひかるです」と自身の思いを告白し、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「本当に素敵なご夫婦」「奥様の事を尊敬できるって素晴らしい」「相手を思う気持ち大切ですね」などのコメントが寄せられている。

【関連記事】
「妻はだいたひかる」(小泉貴之オフィシャルブログ)
だいたひかるの夫、買って良かった『無印良品』の冷蔵庫「とても重宝しています」
だいたひかるの夫『くら寿司』の侮れないメニューを紹介「個人的に好き」
だいたひかるの夫、少し心配な妻の足「庇うように歩くので」
だいたひかる、ATMでゾッとしたハプニング「有効期限なんてあるの!?」
Ameba News/ブログ発

ブログ発新着ニュース

AmebaNews特集

編集部のイチオシ記事

おすすめの記事

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目の芸能人ブログ