丸山桂里奈、結婚式を挙げないことを決心した理由「結婚式以上の価値があった」

※丸山桂里奈オフィシャルブログより

丸山桂里奈、結婚式を挙げないことを決心した理由「結婚式以上の価値があった」

1月4日(月) 12:14

元サッカー女子日本代表でタレントの丸山桂里奈が2日に自身のアメブロを更新。結婚式を挙げる予定がないことを明かした。

この日、丸山は「2日ですねー はやいなーもう2日だー」と切り出し、「休み中もダラダラしている気ではいますが、だいぶシュパシュパ動いてる感あります」と述べ、「年始は実家に来ているので、久しぶりに地元の感じを味わってます。最高だな、大森は」と近況を報告した。

続けて、9月5日にオンラインで行われた『TGC 2020 A/W ONLINE』で日本代表やガンバ大阪のゴールキーパーとして活躍したサッカー解説者・指導者の本並健治氏との結婚を発表。タキシードに身を包んだ本並氏と自身のウエディングドレス姿を披露していた丸山は、結婚式の予定について「やるつもりはありません」と説明した。

その理由については「このご時世なのでなかなかできないのと、TGCでのサプライズ発表が私たちには結婚式以上の価値があった」と明かし、「沢山お仕事でウエディングドレスを着させていただいたりで、たくさんたくさんありがとうの重いです」(原文ママ)と感謝を述べた。

また「TGCまで周りの人たちに話せなかったのでウエディングドレスも静かにフィッティングに行きました」と明かし、様々な種類のウエディングドレスを着用した自身の写真を複数枚公開。「ドキドキが止まらず、1時間という限られた時間の中で別々に入り、最後にご対面でしたがとにかく、緊張と胸の昂りが半端なかったです 幸せですね」と回想し、「まわりのみなさんにたくさん支えていただき、TGCを迎えることができたのも皆さんのお陰様だなと噛み締めています」と感激した様子をつづった。

最後に「いつもデートは烏山緑道で、夜でまわりに人がいない場所を自然と選んでいました。今もデートは烏山緑道です。私たちの思い出の場所です」と述べ、「色々なことがあれど、初心忘れずに日々感謝しながら、自分らしくいきたいなと思います」と意気込みをつづった。

【関連記事】
「2日ですねー」(丸山桂里奈オフィシャルブログ)
丸山桂里奈、夫・本並健治氏の白タキシード姿を公開「何度見てもいいね」
丸山桂里奈、バナナマン・日村夫妻から貰ったお祝いに感激「最高ですね」
丸山桂里奈『ル・クルーゼ』の鍋で作った料理を公開「いつも圧力鍋ですが」
ニッチェ・近藤、丸山桂里奈から貰った“呪いの手紙”に「面白い」「謎です」の声
Ameba News/ブログ発

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News