高橋英樹、京都での思い出を回想「真麻がこんなに小さな頃から通っていました」

※高橋英樹オフィシャルブログより

高橋英樹、京都での思い出を回想「真麻がこんなに小さな頃から通っていました」

12月19日(土) 15:56

俳優の高橋英樹が18日に自身のアメブロを更新。京都での思い出を回想した。

この日、高橋は「今夜はラジオに出ていた真麻 面白くて大笑いでした」と切り出し、娘でフリーアナウンサーの高橋真麻のラジオを絶賛。

続けて「体格の良い 元気な子です」と述べ、白いクリスマスツリーの隣で孫を抱いた自身の写真を公開。1つ前のブログでは京都に店を構えるお好み焼き店『大徳寺 喜代』からお取り寄せをしたことを報告しており、「喜代さんの昔のお店!チャーミングな女将さんと!」と女将に抱かれた幼少期の真麻の写真などを公開。

また『大徳寺 喜代』には「真麻がこんなに小さな頃から通っていました 何しろ美味しいので」と回想。最後に「京都の夜を思い出しながら今夜も皆さん お休みなさい」とつづり、ブログを締めくくった。

【関連記事】
「真麻と孫ちゃん」(高橋英樹オフィシャルブログ)
高橋英樹、娘・真麻夫婦の子育てに感激「愛しているのが伝わってきます」
高橋英樹、頂きもので作った豪華な家ごはんを堪能「美味しかったなあ」
高橋英樹の妻、孫と瓜二つな娘・真麻の7か月頃の写真を公開「似ております」
高橋英樹、18歳の頃の写真を公開「素敵です」「若くてイケメン」の声
Ameba News/ブログ発

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News