堀ちえみ、舌がん手術後の経過を報告「舌の方も動きも良くなり」

※堀ちえみオフィシャルブログより

堀ちえみ、舌がん手術後の経過を報告「舌の方も動きも良くなり」

12月18日(金) 14:07

昨年の2月にステージ4の舌がん(左舌扁平上皮がん)、4月に食道がんの手術を受けたタレントの堀ちえみが17日に自身のアメブロを更新。舌がん手術後の経過を報告した。

この日、堀は大学病院へ足を運んだことを明かすも「大変混んでいます」とコメント。「口腔外科の主治医の先生による、舌がん術後の経過観察のための診察」に訪れたそうで、結果については「異常なし。本当に有り難いことに、術後の経過は順調です」と経過が良好であることを報告した。

続けて「舌の方も動きも良くなり、口腔内もきれいだとのことでした」と明かし、「口腔内クリーニングも済ませて。会計窓口で手続きを終えました」と診察の様子をつづった。

一方で、病院内が混雑していたため「ロビーで待っていても、座るところもない状態なので、お茶を飲みに食堂へ」と食堂を訪れたことを説明。ほうじ茶のアイスもなかとコーヒーを一緒に堪能したことを写真ととも明かした。

最後に、今回が今年最後の大学病院だったそうで「先日から各科の主治医の先生、言語聴覚士の先生、看護師さんや受付の方」に対し、「一年のお礼の言葉と、来年もよろしくお願いします」との挨拶を済ませたことを報告。「医療従事者の皆様にとって、想像を絶する大変な年だったと思います。まだまだ闘いは続きます。私も引き続き予防に努めます」とつづり、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「診察お疲れ様でした」「リハビリの成果が出ましたね」「順調で良かった」「安心しました」などのコメントが寄せられている。

【関連記事】
「舌がん術後の経過観察の診察」(堀ちえみオフィシャルブログ)
堀ちえみ、ネイルオフした爪が青くなっていたことを明かす「負担が掛かっていたのだと、反省」
堀ちえみ、55歳の誕生日を迎えた夫への誕プレを公開「センス良い」「おしゃれ」の声
堀ちえみ、見ているだけでハッピーになれる贈り物「胸がキュンキュン」
堀ちえみ、完成したウッドデッキのバルコニーを公開「夜景がよりきれいに」
Ameba News/ブログ発

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News