Amebaニュース

大桃美代子『鬼滅の刃』の聖地を訪れたことを報告「活気がつきそうですね」

11月18日(水) 17:55

タレントの大桃美代子が17日に自身のアメブロを更新。漫画家・吾峠呼世晴氏の『鬼滅の刃』(集英社)の聖地を訪れたことを報告した。

この日、大桃は「奥多摩に行ってきたのですが、ここが熱い」と『鬼滅の刃』に登場するキャラクター・竈門炭治郎(かまどたんじろう)が住んでいた山だという雲取山を求め、多くの人が奥多摩の聖地を訪れていることを説明。

続けて「丹波行きのバスに乗り40分。多摩湖を抜けて丹波山に到着」「ここは、山梨県になります」と写真とともに説明し「炭次郎は、東京、山梨、埼玉にまたがる山に住んでいたのですね」(原文ママ)と地図を公開。また、丹波山村について宿場町であることを明かし「林業も盛んで、炭焼もたくさんあった場所です。炭次郎が炭を売りに里に行くシーンが、丹波山に似ていると感じる地元の方も多いようです」(原文ママ)と同作品に登場するシーンに似ていることを写真とともに説明。

最後に「鬼滅の刃の「竃門炭次郎」の住んでいた、雲取山」(原文ママ)と雲取山の写真を公開。「多くの鬼滅ファンが訪れそうです」と推測し、現在映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が上映していることから「大ヒット映画に、この村も活気がつきそうですね」とつづり、ブログを締めくくった。

【関連記事】
「鬼滅の刃の炭次郎の住んでいた山」(大桃美代子オフィシャルブログ)
大桃美代子、再開された運転免許の更新手続きへ「免許証を受け取って~~ガーン」
大桃美代子『パラサイト』のロケ地へ「相当撮影地巡りの方が来ているようです」
堀ちえみ、空港で待っていたポルシェに驚き「予約済みだったとは…」
堀ちえみ、息子がくれた夫婦の宝物「写真を見せて、描いてもらったそうです」
アメーバニュース/ブログ発

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ