だいたひかるの夫、妻から相談受けた遺伝子検査「病気にびくびくするのではなく」

※小泉貴之オフィシャルブログより

だいたひかるの夫、妻から相談受けた遺伝子検査「病気にびくびくするのではなく」

7月6日(月) 16:47

お笑いタレントのだいたひかるの夫でグラフィックデザイナー・小泉貴之さんが、5日に自身のアメブロを更新。だいたから遺伝子検査の相談を受けていることを明かした。

だいたは2016年に乳がんで右乳房の全摘手術を受け、昨年3月に乳がんの再発を公表。同年5月16日には放射線治療を終えたことを報告している。

この日、「妻から血液による遺伝子検査を受けたいと相談を受けています」と報告。検査について、「BRCA遺伝子という検査で、かなり精密にわかるみたいですが、乳がんと卵巣がんに大きく関わっているとされるBRCA遺伝子を調べることで、この先の乳がんの再発に関することや卵巣がんのことなども見えてくるみたいです」と説明した。

続けて、「早期発見、事前予防がなによりの先進医療だと実感してきた」と述べ、「事前に分かる事があれば知っておきたいですし、必ずしもそうなるということではなく、可能性があるならば、予防であったり対策を取ることができる」とつづり、「病気にびくびくするのではなく、常に攻めの姿勢でいたいと思っています」と病気に対する向き合い方を明かした。

また、「健康第一それしか考えられない」と述べながら、だいたには「先ずは前向きに事前カウンセリングを受けてきたら」と話したそうで、遺伝子検査について前向きな様子をつづりブログを締めくくった。

【関連記事】
「妻から相談された遺伝子検査」(小泉貴之オフィシャルブログ)
だいたひかるの夫、妻の驚きの姿を公開「もう見慣れましたが…」
だいたひかるの夫、闘病を支える側の心構えに「涙」「素敵」の声
だいたひかる、放射線治療から1年経過「何事も無く過ごせて良かった」
だいたひかる、“やっとあった”ニトリの商品「ギリギリ購入出来ました」
Ameba News/ブログ発

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News