Amebaニュース

パンサー尾形の妻、夜泣き中の娘の行動に夫から懇願されたこと「感激だよね」

6月11日(木) 13:50

お笑いトリオ・パンサーの尾形貴弘の妻・尾形あいさんが、9日に自身のアメブロを更新。娘・さくちゃんが夜泣き中に見せた行動に大喜びの尾形の様子をつづった。

あいさんはこの日、前日の夜中にさくちゃんが「ままぁぁぁ泣」「こわぁぁぁい泣」と夜泣きしていたことを明かし、「私がおっぱいあげていたらパパはずっとさくちゃんをトントンしていてくれて」と夫婦で寝かしつけに奮闘したことを説明。

こういう状況になった時、尾形は「嫌な顔せずさくちゃんに声かけてあげたり、暑くないか寒くないかとか気にしたり」と気にかけてくれるといい「凄いなっていつも思う」と感心した様子で「わたし、たまに もぉーー。ってなるもん。。。」とつづった。

すると、途中でさくちゃんが「ムクっと起き上がり「パパぁ~」「パパがいぃ~」」と尾形に顔をうずめたそう。「するとパパ、どうしたと思います??」と問いかけながら、「ちょっとあいちゃん、頼む!今はあっちにいってくれっ。さくちゃんと2人にしてくれ!」と懇願されたことを明かした。

その様子にあいさんは「オイ、うそだろ?」と驚愕し、「手で、シッシってやっぜ?」と手で追い払うような動作付きだったことを説明。しかし、「今まで夜泣き最中、パパが何してもダメで、寝てるときは何があってもママじゃなきゃダメだった」そうで「初めて、パパぁ~って抱きついてきたら、、、そりゃあ感激だよね」とコメント。最後は「しかしね、シッシ ってなによ!??」と再び述べ、憤慨する様子をつづった。

この投稿に読者からは「幸せだったんだろうね」「まさかの展開に笑いました」「子煩悩で優しいパパ」などのコメントが寄せられている。

【関連記事】
「夜泣き最中のパパ。」(尾形あいオフィシャルブログ)
パンサー尾形の妻、暑がりな夫とエアコンの設定温度に悩み「除湿26度にしてるけど」
パンサー尾形の妻、娘の将来を心配する夫に呆れる「クレイジーすぎて」
パンサー尾形の妻、“放送事故レベル”夕ご飯を公開「まあこんな日もあるさ」
パンサー尾形の妻、夫が無事に退院「人の温かさを沢山沢山感じた10日間でした」
アメーバニュース/ブログ発

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ