Amebaニュース

相沢まき、話題の“蘇”作りに挑戦「チーズケーキみたいな味」

3月22日(日) 17:48

タレントの相沢まきが、21日に更新した自身のアメブロで“蘇”作りに挑戦したことを明かした。蘇とは、飛鳥時代~平安時代に作られていたとされる乳製品。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う臨時休校の影響で、給食に使用される牛乳が余っているという報道を受け、家庭で蘇を作る動きが広がっている。

相沢はこの日、「BSN《なじラテ》2時間生放送とっても楽しかったです」と昼の情報番組『土曜ランチTV なじラテ。』(BSN新潟放送)に出演したことを報告。番組出演者らとの集合ショットを公開した。

続けて「今SNSで話題だという、牛乳をひたすら温めながら混ぜて作る蘇(そ)作りにチャレンジ!」と番組で蘇作りに挑戦したことを明かし、その様子を写真で公開。「作り方は1リットルの牛乳をフライパンに注ぎ、中火でひたすら混ぜながら温めるだけ」と紹介した。

また、「完成まで1時間20分」と手間をかけた蘇の味については「クッキー生地みたいにまとまり、何も入れていないのに、甘くて濃厚なミルクセーキとか、甘さ控えめのチーズケーキみたいな味になっててビックリ!」と驚いた様子で感想を述べ、「正直、味の期待はそんなにしていなかったのですが、←失礼 ところがどっこい!美味しかったです」と堪能した様子でつづった。

【関連記事】
「我が家のちびっ子井上陽水 の巻。」(相沢まきオフィシャルブログ)
相沢まき、娘の写真を思わず“捏造”したと告白「手を加えた事をお許し下さい」
相沢まき、娘の成長で“不安”になること「反面教師として」
相沢まき、食あたりになったことを報告「ノロウイルスになった時と同じ症状」
相沢まき、33歳になったスザンヌを祝福「マザーテレサみたいなことを言ってくれました」
アメーバニュース/ブログ発

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ