Amebaニュース

インリン、双子の幼稚園“お別れ会係”を担当「保護者は一家族一人のみの出席」

3月10日(火) 14:30

タレントのインリンが9日に自身のアメブロを更新。双子の幼稚園のお別れ会についてつづった。

インリンは2008年に結婚し、2010年に第1子となる男児を出産、2013年に女児と男児の双子を出産し、現在は故郷の台湾で生活している。

この日は、「昨日は双子ちゃん幼稚園のお別れ会でした」と報告。新型コロナウイルス感染症の影響で「保護者は一家族一人のみの出席」だったといい、「もちろん全員入り口での手指消毒とマスクの着用でした!」「例年よりこじんまりとしたお別れ会でした」と説明。

続けて、インリンは今年の幼稚園のお別れ会係を担当したといい、昨年の秋頃から「先生方への記念品や当日の進行」などの打ち合わせをお別れ会係の人達と進めていたそうで、「子供達への記念品が一番悩みました」とコメント。

最終的には、「係りの皆さんと一緒に生地を選び、、、、私が服直しの時によくお願いしていた服直し屋さんで図書バッグを66個作っていただきました」(原文ママ)と説明し、「何軒も生地屋さんを周り」(原文ママ)見つけたという「台湾の名所や名物が沢山入っている生地」を使った図書バッグの写真を公開。「思っていた以上に可愛くて、しっかりした仕上がりで、小学校に上がったら子供達が使ってくれたらいいなぁ… なんて思ってます!」と嬉しそうにつづった。

最後は、「お別れ係の皆さんとはこの半年間楽しくやらせていただき」と述べ、「途中ハプニングがあったり、前日も進行内容の変更でぎりぎりまでバタバタしてたり」と明かすも「なんとか無事に終えることができました」「久しぶりに「達成感」というものを味わいました」と振り返り、ブログを締めくくった。

【関連記事】
「幼稚園お別れ会…」(インリンオフィシャルブログ)
インリン、忘れっぽい性格の長男に試したこと「スムーズに買ってきたことが一度もなく」
インリン、20日間の休校が終わり長男の弁当作り再開「いざ学校が始まると、なんだか心配」
インリン、幼稚園の遠足用に作った双子の弁当公開「今回はハンバーグをリクエスト」
インリン、新型肺炎の影響で息子の小学校が休校に「最近は新型肺炎に振り回される日々です(涙)」
アメーバニュース/ブログ発

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ