Amebaニュース

だいたひかる、関節痛を紛らわす方法「関節痛には掃除が向いているな!!」

11月6日(水) 18:43

お笑いタレントのだいたひかるが5日に更新した自身のアメブロで、自分なりの関節痛の紛らわし方を紹介した。

だいたは2016年に乳がんで右乳房の全摘手術を受け、今年3月に乳がんの再発を公表。5月16日には放射線治療を終えたことを報告している。この日は「今飲んでいる薬は関節痛が出るのですが、寒くなったからか?!今日は特に強張ったような、ピキピキした痛みを感じたのですが…」とコメント。

続けて「掃除に集中したりすると痛さを忘れているので、関節痛には掃除が向いているな!!と気付いた」と自分なりの関節痛を紛らわす方法を発見した様子でつづり、この方法で「我が家はピカピカになる予定です」と明かした。

さらに「掃除を楽しくしようと!随分まえに買ったけれど可愛くて使えなかった、スポンジを使ってキコキコしていたら…一日が終わりそうになっています」と述べブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「嫌な事や苦しい事あっても、工夫して楽しんで生活している姿は素敵ですね!」「頑張り過ぎずに、お掃除して下さいね!」「炭酸入りのお風呂にゆっくり浸かってリラックスするのが一番かも!」などの声が寄せられている。

【関連記事】
「関節痛のかわし方」(だいたひかるオフィシャルブログ)
だいたひかる、夫の“上手い”言い訳「ドラゴンボールだと思って拾ってごらん」
だいたひかる、夫からもらった宝物を公開「癒されました」「涙が溢れ出ました」の声
だいたひかる、母が父につけたニックネームに「お茶目」「素敵なご夫婦」の声
だいたひかる、“一生物”だと思い購入したもの「素敵」「縁起良さそう」の声
アメーバニュース/ブログ発

関連キーワード

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ