加藤貴子、扁桃腺を摘出した息子の経過を報告「食う!寝る!遊ぶ!子どもにとって、いかに大事か」

※加藤貴子オフィシャルブログより

加藤貴子、扁桃腺を摘出した息子の経過を報告「食う!寝る!遊ぶ!子どもにとって、いかに大事か」

5月3日(金) 16:05

女優の加藤貴子が3日に自身のアメブロを更新。今年2月末に扁桃腺の摘出手術を終えた4歳の"サクボン"こと長男の経過を報告した。

この日、加藤は長男の術後の経過について「まだ経過観察中ですが、術後は皆さんが言うように食欲は増して、イビキの方も、鼻づまりの時以外は、とんと聞かなくなりました。睡眠時の無呼吸も改善されていると思います」と説明した。

加藤は「最近、今までの服が少し小さくなってきたな~、身長が伸びてきたんだな~」と喜んでいたようで「食う!寝る!遊ぶ!子どもにとって、いかに大事か、あらためて勉強になりました」とコメントし、「良質な睡眠がきちんととれていないことが、いかに身体に負担をかけて悪影響を及ぼすか、睡眠を軽んじてはいけないことを痛感いたしました」とつづった。

続けて加藤はホットケーキを作る長男の姿を公開し、ひっくり返す部分だけ手伝ったものの、後は「ぜ~んぶサクボンが一人で家族分のおやつを作ってくれました」と説明。「手術してから身長だけでなく、いろんなことが急成長しています」「淋しいやら…嬉しいやら…」と複雑な心境をのぞかせつつ、「これからもあたたかく見守ってください」と呼びかけた。

【関連記事】
「驚きの効果 その2『わずか1ヶ月で、身長が……』」(加藤貴子オフィシャルブログ)
加藤貴子、手術後に食欲が5倍になった息子「お代わり3杯が当たり前」
加藤貴子、息子が手術を終え退院するも「もうひと頑張りです」
武田久美子、"武田流の掃除方法"紹介に「ナイスアイデア」の声
ともさかりえ、稲垣吾郎&大竹しのぶらと乾杯「凄い時間を過ごしていたんだなと改めて実感」
Ameba News/ブログ発

関連キーワード

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ