Amebaニュース

古村比呂、無性に食べたくなるものを堪能「2年は食べていなかった」

3月18日(月) 17:55

女優の古村比呂が17日に自身のアメブロを更新。2年ぶりに食べたものを明かした。

この日、「無性にキタァ」というタイトルのもと「2年は食べていなかったカップヌードルを食べました」と写真を添えて報告。「友人作」「世界で一つのだけのオリジナルカップヌードル」というそのカップ麺は、カップヌードルミュージアムで4種類のスープと、12種類の具材から好みのものを組み合わせて作るもの。

古村は「何故だか ある時 無性に 食べたくなる この味」といい、「美味しかったぁ ご馳走さまでした」と満足した様子でブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「わかるわかる」「無性に食べたくなる時ありま~す」「偶然今日、トムヤムクン味を買いましたよ」「本当に良かったですね。至福の時間ですね。」などの声が寄せられている。

【関連記事】
「無性にキタァ」(古村比呂オフィシャルブログ)
古村比呂、“広汎子宮全摘術”から7年を振り返る「今を軽やかに歩んで行きたい」
古村比呂、抗がん剤治療の休止後に生えてきた髪の毛「とても柔らかく 触り心地グッド」
古村比呂、がん公表の堀ちえみに祈りの言葉「私自身も 様々な思いがフラッシュバックして・・・」
古村比呂、子宮頚がんとわかった日から7年「涙でマスクがビシャビシャに」
アメーバニュース/ブログ発

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ