Nosuke、2人で6人前食べた“入院前の最後の晩餐”「ひたすらもぐもぐ」

※Nosukeオフィシャルブログより

Nosuke、2人で6人前食べた“入院前の最後の晩餐”「ひたすらもぐもぐ」

3月6日(水) 14:17

精巣がんによる胚細胞腫瘍で闘病中のロックバンド『HighsidE』のドラマー・Nosukeが5日に自身のアメブロを更新。“入院前の最後の晩餐”を明かした。 この日から抗がん剤治療のため、再入院したNosuke。「昨日は"入院前の最後の晩餐"という事でものまね芸人のジーニー堤氏にしゃぶしゃぶに連れて行って頂きました」と、お笑いコンビ・ハリセンボンの近藤春菜似芸人として知られるお笑い芸人のジーニー堤と食事に行ったことを報告し、「食べるのに夢中になりすぎて写真を一枚も撮らずにひたすらもぐもぐ。2人で6人前ぐらい食べた気がします」と明かした。

続けて「先日も彼のお店、ジーニーズにお邪魔したのでその時の写真です」と、ジーニーと歌手でタレントの妻・misonoとの3ショットを公開し、「今日からまた投薬に専念します。ジーニーさんありがとうございました」と感謝を述べた。

また、同日ジーニーも自身のブログを更新。「明日から最後の抗がん剤治療が始まるということで一緒にしゃぶしゃぶディナー」とNosukeの写真を公開。「入院したら思い通りにご飯も食べられないし大変だから、、って思ったけど心配をよそに俺よりも食べる食べる」と驚いた様子でつづり、「もう音楽系のお仕事の話も出来るくらい経過もよくて、おそらくこの最後の入院で最高の結果を出すのではないかと勝手に思っております」と期待を寄せた。

この投稿に読者からは「去年の11月には、「ぜんぜん食べれないんです」って言ってたから、すごくよくなってるみたいですね」「美味しいご馳走の後は、また治療ですね。nosukeさん、頑張ってください」「ファイト!!です」「ジワリジワリと病気を抑えて参りましょう!笑顔で過ごせますように」などのコメントが寄せられている。

【関連記事】
「シャブ&シャブ」(Nosukeオフィシャルブログ)
「明日から入院の」(ジーニー堤オフィシャルブログ)
Nosuke、ふらっと入った店で妻・misonoと遭遇「二人の絆ですね」「愛のパワーだ!」の声
misono、夫・Nosukeが完治後にしたい事明かす 仕事も「激減するかと思いきや!?倍増」
misono、夫・Nosukeにレクチャーを受けパソコンデビュー「ガラケーで、今も」
Ameba News/ブログ発

関連キーワード

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ