Amebaニュース

『どんまいける』でお馴染みの芸人・まいける、宮古島への移住を報告「やっとの想いで唄者になった」

2月28日(木) 16:22

『どんまいける』のフレーズでお馴染みの筋肉芸人・まいけるが28日に自身のアメブロを更新。沖縄・宮古島に念願の移住を果たしたことを報告した。

この日まいけるは「御報告!!」と題したブログで「いつも応援していただいてます皆さんヘ」と切り出し、「なんとまいける 念願の宮古島ヘ! 移住して来ました」と報告。約20年にわたり東京から宮古島に毎年通っていたといい、「今月宮古島ヘ!」と説明。「冬でもシュノーケルが出来るくらいに暑いよ」とシュノーケルの装備をした自身の写真も公開した。

仕事については「三線と唄でお客様を盛り上げる、唄者「ウタシャ」」をしているといい、現地の民謡ライブ居酒屋でマイクの前に立つ写真を公開。「ここ四年くらい毎日、独学で三線の猛練習」をしていたと明かし、「三線の音色に癒やされ やっとの想いで唄者になったよ」「これからもコツコツ三線を磨き!上手くなっていきたい」と希望をつづった。

肝心のお笑いについても、「続けて行きまいける」とコメント。「宮古島でも、ライブは出来るし 民謡居酒屋でも喋ることは三線でも必要」「だからエンターテイメントとして、お笑いも三線も得意なダンスも続けて行くよ」と説明。「昼間は綺麗な海を そして、夜はまいけるの三線ライブを」「みんな待ってるよ~」と呼びかけ、「宮古島いける」と自身の持ちネタにかけて締めくくった。

【関連記事】
「御報告!!」(まいけるオフィシャルブログ)
はなわ、映画『翔んで埼玉』の反響に歓喜「怒られるのではないかとめちゃくちゃ不安だった」
ロリィタ族。フリマアプリでトラブルに遭遇「不親切ではないか?」
波田陽区、高額当選の祈願で人気の神社へ「僕の身体は 今 凄いことになってます!」
藤井ペイジ、芸人を苦笑いさせた息子の行動「おむつ卒業も遠くないな」
アメーバニュース/ブログ発

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ