Amebaニュース

大島康徳、検査結果の詳細を報告「決して悪くない」

1月30日(水) 17:45

現在がん闘病中の元プロ野球選手で野球解説者・大島康徳が29日にアメブロを更新。血液検査などの結果の詳細を報告し、今後の治療についても明かした。

この日大島は「血液検査についですがこちらはほとんど大きな変化はありませんでした。腫瘍マーカーはその前が減少で今回は上昇 その振れ幅は大きなものではないので、そう気にしていません。臓器の機能的な数値も大きな問題のあるものはありませんでした。」と報告した。

また、「PET-CTの検査結果は少し光る部分が増えているようには見えましたし 先生もその傾向かもしれないとは仰っていました。しかしながらPET-CTで光るものが全て悪いものということでもなく、生理現象で光る箇所もあるのだそうです。」とのことで、「なので、画像診断もPET-CT画像で見えること CT画像で見えること それぞれ違うのでその両方を合わせて見て判断しましょうということでした。」と、3か月後に行うCT検査の結果が出るまで待つことになったことを明かした。

この結果に大島は「先生の表情も口調もにこやかで穏やかでいらしたので これって決して悪くないってことではないですか?私はそう解釈しました。そういう得な性格をしています(笑)」と心境をつづった。

大島は最後に「主治医の先生と私の関係性は今年から、この一月から変わったような気がしています。勿論! 良い方にです。」「先生には本当に感謝しています。」とつづってブログを締めくくった。

【関連記事】
「前回の検査結果について」(大島康徳オフィシャルブログ)
大島康徳、大腸がん公表の阪神・原口選手にエール「大丈夫だ!焦るな!」
大島康徳、2年以上続いている抗がん剤治療に胸中「たまには言わせて」
大島康徳、余命1年と言われ成功した手術「全ての方々に感謝の気持ちでいっぱい」
大島康徳、背中を押してくれた小林麻央さんの存在「私や家族をどれだけ救って頂いたことか」
アメーバニュース/ブログ発

関連キーワード

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ