Amebaニュース

高橋英樹、妻が食あたりで入院 ハプニングの真相を明かす「何本もの点滴と吐き気止めで回復」

7月11日(水) 16:29

俳優の高橋英樹が、11日に自身のアメブロを更新。妻で元女優の小林亜紀子さんが食あたりで入院していたことを明かした。

高橋は7月6日の朝に更新したブログに、「昨日 夜中からとんでもないハプニングが!その為 一日中 てんてこ舞い」とつづっており、「この結末は いづれ、、、!」(原文ママ)と予告していた。

この日、高橋は「6日のハプニングの真相!」と題してブログを更新。「やっと奥さんが無事に 戻ってきた」とつづり、「食べ合わせが悪く食あたりになり 30回くらいもどして暑さからの熱中症 脱水症状となり 先週水曜の夜中から入院となっていたのです」と真相を明かした。

小林さんは「何本もの点滴と吐き気止めで回復」し退院3日目を迎えたといい、高橋は読者に向け「熱中症予防には予防水の電解質水を ちょびちょび と飲む事です」とアドバイス。「急いで パ~っと いっぺんに飲むと 返って 血圧が上がったりして身体の電解質バランスが崩れ吐く回数が増えたりし、脱水症状になります」と小林さんの体験をもとに訴えた。

ブログの最後でも高橋は「毎日 熱い日が続きます」「皆さん 呉々も 少しずつの 水分補給 電解質水の補給を 忘れずに」と注意を喚起して締めくくった。

この投稿に「大変でしたね。奥様が回復されて何よりです」「高橋さんもその間、元気にお仕事なさっていましたが心中は奥様のご心配でいっぱいだったことでしょう」「これからさらに気温が上がると思いますので、高橋さんもお体に気をつけてお過ごしください」など心配やいたわりのコメントが寄せられている。

【関連記事】
「6日のハプニングの真相!」(高橋英樹オフィシャルブログ)
「ハプニング!オヨヨ」(高橋英樹オフィシャルブログ)
高橋英樹、東京のホテルで妻とスイーツ「俺って女の子みたい(笑)」
高橋真麻、“断捨離の鬼”になる「シンプルライフを目指して…」
高橋真麻、うな重に追加で蒲焼を注文「どうしたんだろ??」
アメーバニュース/ブログ発

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ