小林幸子、2年間共演した小藪に感謝「『スナック幸子』閉店となります」

※小林幸子オフィシャルブログより

小林幸子、2年間共演した小藪に感謝「『スナック幸子』閉店となります」

5月11日(金) 13:45

歌手の小林幸子が9日にアメブロを更新し、自身が出演する『スナック幸子』が終了することを明かした。

『スナック幸子』はフジテレビオンデマンドオリジナル番組で小林扮するスナックの“ママ”と芸人・小籔千豊扮する“マスター”の2人が様々な芸能人をゲストとして迎えるトーク番組。

小藪との2ショットを披露した小林は「そして今日は、スナック幸子の収録」とつづり、1本目のゲストがダンスユニット・s**t kingz(シットキングス)であることを報告。「ダンスも披露してくださったんですが、小藪さんのプリンという曲に合わせて、踊ってくださったのは、ちょっと感動しちゃうくらいでした」と感激した様子。またs**t kingzに対し「ものすごく誠実で礼儀正しい、爽やかな皆さんでした」と印象を述べた。

続いてのゲストは元女子プロサッカー選手・丸山桂里奈。なでしこジャパンとしても活躍し、国民栄誉賞を受賞した経歴もある丸山を「最近ではぶっちゃけキャラで、バラエティー番組に引っ張りだこ」と紹介した上で、「でも話をしてみると、とっても優しすぎて、繊細な子」と人柄を絶賛。「人に騙されちゃいそうで心配なくらい」とも付け加えた。

2本とも充実した収録だったと感想を述べた小林は、続けて「そしてそして実は…。二年間続いたスナック幸子閉店となります」と番組が終了することを告白。番組について「いろんなジャンルの沢山のゲストさんに出会い、本当に楽しかった」と満足そうにコメントし、「小藪さんのつっこみ、トーク、知識の多さ、全てに救われました そのお陰で、安心して楽しんで、この番組ができました!小藪さん、本当に2年間ありがとうございました」とパートナーである“マスター”へ感謝の気持ちをつづった。

【関連記事】
閉店…(小林幸子オフィシャルブログ「Sachiko Diary」)
アグネス・チャン、香港で行った長男の披露宴「美しいお嫁さん」に感謝つづる
小林幸子、全身ユニクロコーデ公開 いつもと違う衣装に「ドキドキでした」
倉木麻衣、小林幸子にバレンタインプレゼント「子供の頃から大ファン」
小林幸子の"ブルゾン幸子"披露に「センス抜群」「おもしろ~い」の声
Ameba News/ブログ発

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News