三浦りさ子、次男が中学卒業で「終わった~という開放感」

3月30日(金) 13:33

モデルでタレントの三浦りさ子が、29日に自身のアメブロを更新。今年の春に次男が中学を卒業したことを報告した。

今回次男が中学校を卒業したことを受け、子供たちが全員義務教育を終了した三浦は「長男と合わせて14年、私も保護者会などで通っていたので、ちょっと悲しかったです」「まー、別れもあれば また新しい出会いもあるので 気持ちを前向きに」とつづると、「次男には、これからは自分で判断して責任を更に持って 前に進んでいって欲しいと思います」とコメント。

以前から「お母さんが口を出して助けちゃうと 甘えるから、放っておきな!」と長男に言われていたというが、「なんとなく中学までは頑張らなくちゃ!と勝手に思い込んでいた節もある」と振り返る三浦。「終わった~という開放感もあり 今は、私も自分のことをそろそろ大事にして楽しめるかな?」とコメント。続けて、もともとライターとしてお世話になり、現在はカバンを作っているという知人の手作りカバンを紹介しながら、「まさしく輝きパターンです!素敵」と称賛した。

【関連記事】
「桜 満開ですね!」(三浦りさ子オフィシャルブログ)
三浦りさ子、長男と夫・三浦カズ51歳の誕生日をお祝い
三浦りさ子、長男がバイト代でNYへ「やれば出来るもんですね」
三浦りさ子、グアムでの撮影中に夫・カズと合流「ちょこっと会いにきてくれました」
三浦りさ子、夫・カズと同い年の50歳に 不在の夫からバラの花束届く
Ameba News/ブログ発

関連キーワード

ブログ発新着ニュース

AmebaNews特集

編集部のイチオシ記事

おすすめの記事

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ