Amebaニュース

佐藤藍子、漫画家・北条司と20年ぶりに再会「小学生の時からの大大大ファン」

1月31日(水) 14:45

女優の佐藤藍子が29日に自身のアメブロを更新、漫画家の北条司氏と20年ぶりに再会したことを明かした。

佐藤は、「約20年ぶりの再会!!~大好きな北条司先生~」と題したブログで、「ほ、ほほ、ほほほほほほ 本日はっ」と興奮気味に切り出すと、「コミックゼノン新年会にお伺いしてきました♪」と報告。そして、「私が小学生の時からの大大大ファンで 約20年前に雑誌の対談でお会いできた時以来ぶりの再会」と、『キャッツ アイ』や『シティーハンター』などを代表作に持つ漫画家の北条司氏と再会したことを報告した。

「漫画収納の為の本棚を作る程」の漫画好きであるという佐藤。この日、北条氏と手にしているのは、「エンジェル・ハート[2ndシーズン]」12巻で、なぜこれを手にしているかというと、この巻に収められている物語のなかに、「藍子」という人物と、佐藤の夫と同じ名前の「拓馬」という人物が出てくるためで、強い思い入れを感じていることも告白。

「漢字も全く同じで!!読んだときにブワッと、きました!!」「以前対談した事があったし、どこかで結婚した事を先生が知ってサプライズしてくれたのでしょうかっ(だいぶ自意識過剰になりますが)いつかまたお会いできたら、お礼を言いたいな、と思っていました。」といい、この日にお礼を述べたところ、北条氏もビックリ。

「先生は、キャラクターの名前などは頭にフッと浮かぶらしく。私と主人の名前が書いてある公的証明書をお見せしたら 先生、僕もブワッときましたって!! 大好きな北条先生との不思議なご縁♪」と、名前の一致は偶然だったようだが、それにしても不思議な縁に興奮したようだ。


【関連記事】
・「約20年ぶりの再会!!~大好きな北条司先生~」(佐藤藍子オフィシャルブログ)
・佐藤藍子 結婚記念日に夫とラブラブ2ショット公開、「40歳に見えない」の声も
・佐藤藍子 『帰れまサンデー』苛酷ロケに「…頑張って来ました!」
・佐藤藍子 20年前のピッチピチ写真公開にファン称賛「変わってない」
・藤原紀香、ソロ歌唱決定に「女優としての表現方法で歌う」
アメーバニュース/ブログ発

関連キーワード

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ