堀ちえみ、癌がリンパ節に転移していた時のことを回想「考えたら恐ろしい」

提供:Ameba News/ブログ発

2019年の2月にステージ4の舌がん(左舌扁平上皮がん)、4月に食道がんの手術を受けたタレントの堀ちえみが19日に自身のアメブロを更新。癌がリンパ節に転移していた時の心境をつづった。

この日、堀は「首と肩が辛い!」と切り出し「リンパ郭清術プラス、左の舌が大変なので。とにかく左の顔面や首と肩が、ガチガチです」と報告。「だいぶ慣れたとはいえ、つまる感じがあり。これはずっと続くので致し方なし」とコメントし「生命が助かったのですから、これぐらいは大丈夫」と心境をつづった。

続けて「リンパ節に転移していたんだなぁ。考えたら恐ろしいです」と回想し「ボディを流してもらい、気持ち良かったです」とコメント。最後に「土日は仕事だ!頑張ろう」と意気込みをつづり、ブログを締めくくった。

関連記事

Ameba News

著者AmebaNews編集部

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。

注目トピックス

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

Ameba News

注目の芸能人ブログ