天津・木村、岩手県への引越しのため東京の部屋から退去「不思議な気持ちになりました」

※天津・木村オフィシャルブログより

天津・木村、岩手県への引越しのため東京の部屋から退去「不思議な気持ちになりました」

7月29日(木) 18:10

お笑いコンビ・天津木村卓寛が29日に自身のアメブロを更新。岩手県へ引越しするため、東京の部屋から退去したことを報告した。

木村は、12日のブログで「僕は今年の3月に単身で岩手に移住しました」と説明。「いつか家族も岩手に来てくれることを夢見ながら岩手の生活を楽しんできました」と述べ、「そしてそれが決まりました」「家族が岩手へ一緒に移住してくれることが決まりました」と家族の岩手県への移住が決定したことを報告。「決まったからには今よりももっともっと楽しい生活を送ってもらえるようにお父さんは働きます」「いっぱい楽しいこと見つけます」と意気込みをつづっていた。

この日「東京での最後の朝散歩」と切り出し、「2009年の8月に大阪から東京に引っ越してきて丸12年」と報告。「いろんなことがありました いろんな方に助けてもらいながらの12年 楽しい12年でした」と東京での生活を振り返った。

続けて更新したブログでは「うちの庭です」と東京の自宅の庭の写真を公開。「ここがあったからこの部屋にしました」と明かし、「充分過ぎるくらい庭を満喫させてもらいました テント張って寝たりもしました」とつづった。

また「部屋とお別れしました」と述べ、床を掃除する自身の姿を公開。「なんかもう二度とこの部屋に帰ってこーへんと思うと、不思議な気持ちになりました」と心境を明かし、「壁ペタペタ触りながらこれでもかというくらい『ありがとう』と言いました」としみじみコメント。最後に「ほんまにありがとう ほんとに良いお部屋でした」と感謝をつづり、ブログを締めくくった。

(著者:Ameba編集部)

【関連記事】
「碑文谷」(天津・木村オフィシャルブログ)
「この部屋にした理由」(天津・木村オフィシャルブログ)
「お別れ」(天津・木村オフィシャルブログ)
天津・木村、家族の岩手県への移住が決定したことを報告「いっぱい楽しいこと見つけます」
天津・木村、家族で久しぶりの外食へ「決められた範囲内で楽しむ」
Ameba News/ブログ発

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News