エハラマサヒロの妻、夫と決めた次男の“名づけ”の由来「かなり悩みました!!」

7月20日(火) 13:05

お笑い芸人のエハラマサヒロの妻・江原千鶴さんが19日に自身のアメブロを更新。第5子次男・杜羽(とわ)くんの名づけの由来を明かした。

9日のブログで第5子男児の出産を報告していた千鶴さんは、17日のブログで「エハラ家の次男の名前」「杜羽(とわ)になりましたーー!!」と発表。娘達の様子について「とっちゃんとっちゃん」と呼んでいることを明かし、「とわくんをよろしくお願いします」と呼びかけていた。

この日は「出生届を出してきました!!」と報告し、「この瞬間はドキドキします」と告白。続けて、杜羽くんの由来について「わくくん、とわくんの2個に絞って、生まれた瞬間に、『とわくんだね』とパパと決めました」と生まれてきた杜羽くんの印象で決めたことを明かし、「赤ちゃんって、名前を持って生まれてくるかのような、その子の雰囲気があります」と述べた。

また、上の子ども達4人の名前に「羽」という漢字が入っているものの「羽にこだわらず、翔や翼のような漢字にしようか、とか、かなり悩みました!!」と妊娠中から考えを巡らせていたことを説明。しかし、その際も亡き祖母からの「『読みいい書きいい名前にしよえ』(読みやすい書きやすい名前にしなさい)」という言葉がずっと頭にあったことを振り返った。

さらに、漢字については「色々考えた結果、『杜』は、神社の杜(もり)など神聖なイメージがあって、いいなーと思いました」と述べ、「杜羽くん。みんなにたくさん呼んでもらおうね」と呼びかけ、ブログを締めくくった。

これに対し読者からは「いい名前ですね」「漢字も響きも素敵ですよね」「由来にまたまたほっこりしました」「素敵なお話をありがとうございます!」などのコメントが寄せられている。

(著者:Ameba編集部)

【関連記事】
「杜羽くん名前の由来」(江原千鶴オフィシャルブログ)
エハラマサヒロの妻、第5子男児の名前を発表「素敵」「可愛い」の声
エハラマサヒロの妻、頭痛と目の違和感があり病院へ「うつる病気だったら大変」
くわばたりえ、真っ黒に焼けた長男の姿を公開「黒糖パンと同じ色です」
蒼井そら、RSウイルスに感染していた息子が再び発熱「明日病院行ってきます」
Ameba News/ブログ発

ブログ発新着ニュース

AmebaNews特集

編集部のイチオシ記事

おすすめの記事

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目の芸能人ブログ