はんにゃ・川島、コロナ禍で仕事が激減し切実な願い「借金を減らしたい」

※川島章良オフィシャルブログより

はんにゃ・川島、コロナ禍で仕事が激減し切実な願い「借金を減らしたい」

7月8日(木) 12:01

芸名を“川島ofレジェンド”に変更したお笑いコンビ・はんにゃ川島章良が7日に自身のアメブロを更新。コロナ禍で仕事が激減したことを明かし、切実な願いをつづった。

妻の菜月さんは、5月21日のブログで「あきぷーさ ここ一年くらいで 借金700万くらい作ってるんだよ」と川島の借金額を暴露。これを受け、川島も700万円の借金の内訳について「内600万は去年やっていたlolという世界的に有名かつ人気があるゲーム」に関するものだと説明。残り100万円の内訳については「コロナで色々な所にいけないので思い出写真を」との思いから作った「おひるねアートなどもろもろあります」と明かしていた。

この日、川島は「今日は七夕!」と切り出し、「一人暮らしのときはまったく感じなかった七夕。今は家族がいて娘と息子が七夕の飾りをつくってきてくれる」と七夕の飾り付けを公開。「なかなかいいできだね。ありがとう!」と感謝をつづった。

続けて、娘・きあちゃんの「ぴあのがじょうずになりますように。」との願いがつづられた短冊の写真を公開。菜月さんが記した「気の向くままに生きたい」という息子・吉平くんの願い事も公開し、「寅さん的な考えだね。いい願い事だね笑」とお茶目にコメント。自身の願い事は「借金を減らしたい」だといい、「コロナさん仕事激減だよ。仕事なんでもしますよ」と切実な願いをつづった。

また、菜月さんも同日にブログを更新。きあちゃんの願い事に対し「頑張ろうね!!!努力家だからなれると思う!」と述べ、自身が代弁した吉平くんの願い事については「私もそう生きたいなぁ」とコメント。川島の「借金が減りますように」との願いについては「面白い 笑えないけど面白い」と述べ、「コロナだけど何かしらで仕事がきますように…」とつづり、ブログを締めくくった。

(著者:Ameba編集部)

【関連記事】
「願いたいこと」(川島章良オフィシャルブログ)
「お願い」(川島菜月オフィシャルブログ)
はんにゃ・川島、借金700万の内訳を明かす「90歳までゆっくりやらせてください」
はんにゃ・川島、77歳の誕生日を迎えた母親を祝福「感動してましたよ」
はんにゃ・川島の妻、息子の発熱を疑い病院へ行くも「めちゃくちゃ普通に遊んでる」
Ameba News/ブログ発

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News