はあちゅう氏、事実婚から4年目に突入し当時を回想「つらいこともありました」

※はあちゅうオフィシャルブログより

はあちゅう氏、事実婚から4年目に突入し当時を回想「つらいこともありました」

6月23日(水) 11:53

ブロガーで作家のはあちゅう氏が22日に自身のアメブロを更新。夫でセクシー男優・しみけんとの事実婚から4年目に突入し、これまでを振り返った。

この日、はあちゅう氏は「今日は、3回目の 結婚記念日です」と報告し、「こうやって『記念日』という節目があるのは、なんだかいいですね」とコメント。「付き合い始めたのが2014年5月だから、もう出会って、7年かぁ…!」としみじみ述べ、「これからも、慌ただしくも楽しい日々を大事に過ごしていきたいです」とミニカーで遊ぶ息子やしみけんとの家族ショットを公開した。

続けて「妻(未届)になって、3年がたち、事実婚4年目に突入しました」と述べ、「彼は、私の理想の結婚相手ではありませんでした」と告白。自身の理想像を明かしながら「当初、家族は全員、彼との結婚に大反対でした」と家族から結婚を反対されていた当時を回想した。

また、事実婚を発表した際にも「結婚自体が壮大なネタ、デメリットしかない結婚、など散々な言われよう」だったといい、「見た瞬間に涙が出るほどの悔しい言葉を言われたり」と辛かった結婚当初を振り返った。

一方で「嬉しいお祝いメッセージもたくさん貰いました」と述べ、「なんで本来お祝いされるはずの『結婚』を発表して、こんなに苦しまなくちゃいけないの?と思うほど、つらいこともありました」と本音を吐露。「AV男優との結婚はイメージが悪すぎる」という理由から「発表前は仕事が無くなる覚悟もしました」とつづった。

最後に「メリット・デメリットなんてどうでもよくなるほど好きな人に出会えて、日々可愛さが進化する愛しい息子に恵まれて、私は今、たぶん人生で一番幸せです」とコメント。また、SNSには「お二人の事実婚に憧れます」などのコメントが寄せられるようになったそうで「あの時、世間一般の『幸せ』の形にあてはまるように自分を変えず、意志を貫いて本当に良かったと今は思えます」と述べ、「これからも私たち家族をよろしくお願いします」とつづった。

この投稿に読者からは「とても芯の強い女性だなぁと憧れます」「いつまでもお幸せに」「素敵な家族」「これからも応援してます」などのコメントが寄せられている。

(著者:Ameba編集部)

【関連記事】
「付き合って7年、結婚して3年」(はあちゅうオフィシャルブログ)
はあちゅう氏、多忙な夫・しみけんとの家族時間に「本当に幸せ…!」
はあちゅう氏、夫婦の財布事情について告白「いいですね」「参考になります」の声
はあちゅう氏、夫・しみけんがドンキでたくさん購入したもの「プレゼントが!」
はあちゅう氏、壮絶な息子のイヤイヤ期に疲弊「4時台からギャン泣き」
Ameba News/ブログ発

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News