ノンスタ石田の妻、三女の虫刺されの症状が悪化し不安「心配」「お大事に」の声

※石田あゆみオフィシャルブログより

ノンスタ石田の妻、三女の虫刺されの症状が悪化し不安「心配」「お大事に」の声

6月16日(水) 15:35

お笑いコンビ・NON STYLE石田明の妻・あゆみさんが15日と16日に自身のアメブロを更新。三女の虫刺されの症状で病院を受診した日の出来事をつづった。

あゆみさんは、15日のブログで「最近は虫除けも徹底してたのに、、ついに刺されてしまった」と虫に刺され赤く腫れた三女の足を公開。「痒そう~。。。」「元々三女ちゃん肌が弱めなので反応してます」と述べ、「バス停行くだけだから。と油断してたけど、、、やっぱりまだパンツ(せめて七分丈??)を履かせなきゃなぁと反省中」(原文ママ)と申し訳なさそうにコメントした。

続けて、虫刺されの症状が気になり皮膚科を受診したところ、医者から「このままにしていたらもうすぐとびひになるところだったね」と『伝染性膿痂疹(でんせんせいのうかしん)』になる手前だったことを明かされたといい、「お迎え後で、双子ちゃんも連れての皮膚科だったので悩みましたが明日は休診日なので酷くなる前に行ってよかったです」と安堵した様子。「今日一日だけ飲むシロップと虫刺され用(いつもよりも強い塗り薬)」が処方されたことを補足した。

また「予約がない皮膚科さんなので30分位待ちましたが、双子ちゃんも絵本を読んでお利口さんに待っててくれました」と病院での様子を説明。一方で、呼ばれた瞬間については「逃げる次女」「診察ベッドに自ら横たわる長女」「ギャン泣き三女」と明かし、「優しい先生方に助けて頂き感謝です」とコメント。「今日明日と様子を見て、明後日また経過を診てもらいます」と述べ、「早くよくなりますように」と祈るようにつづった。

さらに、16日のブログでは「今朝の三女ちゃんの皮膚の状態。。。酷くなってる気が、、、」と不安そうに述べ、前日より赤みが強くなった三女の足を公開。「引き続き薬を塗って掻かないように対策します」と述べるも、「心配。そして可哀想。。」とつづり、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「酷くなってますね」「心配です」「早く治るといいですね」「お大事に」などのコメントが多数寄せられている。

(著者:Ameba編集部)

【関連記事】
「虫刺され問題。」(石田あゆみオフィシャルブログ)
「皮膚科へ行ってきました。」(石田あゆみオフィシャルブログ)
「心配。」(石田あゆみオフィシャルブログ)
ノンスタ石田の妻、“キャラ弁風”に挑戦するも爆笑した弁当を公開「センスの問題なのか!?」
ノンスタ石田の妻、自宅で“ビックリ仰天”し絶叫「不審者扱いしてしまった」
Ameba News/ブログ発

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News