仁香、息子の弁当に入れた母親手製のおかず「いい加減教わっておかないと」

※仁香オフィシャルブログより

仁香、息子の弁当に入れた母親手製のおかず「いい加減教わっておかないと」

6月2日(水) 15:37

モデルの仁香が6月1日に自身のアメブロを更新。息子の弁当に入れた母親手製のおかずを公開した。

この日、仁香は「中間テストも終わりお弁当開始」と切り出し、完成した弁当を公開。「母が漬けてる銀鱈の西京漬け」と述べ、母親について「西京漬けが好きすぎて色々食べてたら、段々どこのやつも違うと感じて自分で漬けだした」と説明。また、母親が作り出してから20年ぐらいが経つといい「いい加減教わっておかないと」と焦った様子でつづった。

続けて「焼き明太子、ほうれん草に山利のしらす和え 焼き豚」と、その他弁当に入れた和なおかずを説明。「今日も息子が幸せな1日でありますように」と祈るようにつづり、ブログを締めくくった。

【関連記事】
「久しぶりのお弁当」(仁香オフィシャルブログ)
仁香、息子から入った弁当へのクレーム「手抜きがばれてる笑」
仁香、“何も考えたくない日”の弁当を披露「必ず冷凍しています」
仁香、セリアで購入したテンションが上がる商品を紹介「良い感じでーす」
仁香、夫・柴田翔平氏にイラっとしたこと「仲直りしにくいやん」
Ameba News/ブログ発

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News