梅田賢三、体調に違和感を感じ検査した結果「病院に行った方がいいと背中を押され」

※梅田賢三オフィシャルブログより

梅田賢三、体調に違和感を感じ検査した結果「病院に行った方がいいと背中を押され」

5月23日(日) 12:03

元モデルの梅田賢三が22日に自身のアメブロを更新。体調に違和感を感じ、病院で検査を受けたことについてつづった。

この日、梅田は前回のブログから更新が空いた理由について「体調が優れず、更新が滞っていました」と説明。約1年前から自身の体調に違和感を感じ始めていたそうで「市販のお薬でごまかす日々でしたが、最近は夜中や朝方も目が覚める程辛く」と悩まされている症状を明かした。

続けて「友人や会社の方にも相談したところ、すぐに病院に行った方がいいと背中を押され」と、周りから受診をすすめられたことから肛門科を訪れたことを説明。検査の結果について「ケツ論。違う、結論から申し上げますと、【痔】ではございませんでした」と報告し「一先ず、やや強めの塗り薬を処方されましたので、経過観察といった次第です」と明かした。

最後に「以上、簡単ではございますが、ご報告とさせていただきます」と処方された薬の写真とともに、ブログを締めくくった。

【関連記事】
「ご報告」(梅田賢三オフィシャルブログ)
梅田賢三、妻・矢口真里&息子と公園へ「気持ち良かったー」
梅田賢三、息子の写真を撮る妻・矢口真里の姿にツッコミ「必死すぎやろ」
矢口真里、第2子の妊娠を報告「順調にすくすくと育ってくれています」
矢口真里、色んな意味で“キツイ”と思った衣装「作り直そうかな」
Ameba News/ブログ発

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News