ノンスタ石田、妻のブログを読んで感涙「父ちゃんは三回泣きました」

4月27日(火) 13:13

お笑いコンビ・NON STYLEの石田明が26日に自身のアメブロを更新。妻のブログを読んで感涙したことを明かした。

15日のブログで相方の井上裕介が「12日の夜に熱が出まして」「PCR検査を受けた結果、14日にコロナ判定の陽性認定を受けましたのでご報告させていただきます」と新型コロナウイルスへの感染を発表。その時点で石田については「PCR検査の結果、陰性でした」と明かすも、21日のブログで石田は「先日、19日に受けた2度目のPCR検査の結果が届き陽性認定されました」と新型コロナウイルスへの感染を報告。22日のブログでは「僕以外の4人は陰性だった」と家族について説明し、自身については「今日からホテル療養になりました」と明かしていた。

この日は「三回泣いた」というタイトルでブログを更新。「もう見て。とりあえず見て」と妻・あゆみさんがつづった投稿をリブログ。「父ちゃんは三回泣きました」と感動した様子で述べ、「嫁さんがこんなに泣けるブログ書いてたときに、父ちゃんなにしてたと思います。残りのホテル療養で食べられる味噌汁とチョコの数かぞえてたんですよ」と説明。「もう恥ずかしいの一言です。誰か助けてください」とお茶目につづった。

続けて、同日にあゆみさんもブログを更新。「おうち生活が始まって気づけば、、、12日目。もうすぐで2週間が経ちます」と明かし、石田の感染が判明しホテル療養になった翌日に換気のために石田の部屋の扉を開けたことを報告。隔離生活で出せなかった洗濯物が入ったゴミ袋などを見て「急にとてつもなく遠くに行ってしまったような感覚」になったといい、「数日、どんな想いで過ごしていたんだろうと思うと胸がギュッとなりました」とコメント。「泣きそうになりながらも、なにかを強く決心している自分がいたり、なにかを覚悟したそんな瞬間でもありました」と振り返った。

また、久しぶりに三姉妹を石田の部屋の扉の前に呼んだことを明かすも、長女が扉を開けようとした瞬間に次女が引き留めたことを説明。その姿を見て「もう涙が出てきてしまい、、」と述べ、「いいんだよ。今日は父ちゃんの部屋に入っていいんだよ。ベランダで遊ぼう!!」と伝えると「色んなことに警戒しながらも長女ちゃんの後ろにくっつき次女ちゃんも入っていきました」とその時の様子を明かした。

さらに、長女はベランダで「おーい!とーちゃーん!でーておいでー!」「だいじょーうぶよーー!」と言っていたそうで、これにはあゆみさんも「これは、、泣いてしまうよ」と気持ちが溢れ出してしまった様子。「たくさん我慢してるだろうにいっぱい溜まってるだろうに溜まりまくったものが、溢れ出る2人の感情が、決して自分達の為ではないから。ずっとずっと大好きな父ちゃんのためで、心配してるからこその行動だったり言葉だから」と述べ、「こんなに小さいのにどうしてこんなにしっかりしてるんだ!!」と感動した様子をつづった。

最後に、テレビ電話が苦手だという双子の娘達は「そっけないし、始まると画面から居なくなる」と明かし、「本当に早く父と娘たちを会わせたい!!」と本音を吐露。「とにかくこの先も皆んなが元気であることを願います」(原文ママ)とつづり、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「涙が止まりません」「胸が熱くなりました」「あと少しの辛抱ですね」「早く会いたいですね」などのコメントが多数寄せられている。

【関連記事】
「三回泣いた」(石田明オフィシャルブログ)
「一枚の扉。」(石田あゆみオフィシャルブログ)
ノンスタ石田、新型コロナのホテル療養で気づいたこと「ただただ感謝ですね」
ノンスタ石田、ホテル療養になったことを報告「僕以外の4人は陰性だった」
ノンスタ石田、新型コロナウイルスへの感染を報告「思ってもみませんでした」
Ameba News/ブログ発

ブログ発新着ニュース

AmebaNews特集

編集部のイチオシ記事

おすすめの記事

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ