野口五郎、高校卒業の娘が演奏家コースに合格「小さい頃からピアノを」

※野口五郎オフィシャルブログ・ヘッダー

野口五郎、高校卒業の娘が演奏家コースに合格「小さい頃からピアノを」

3月29日(月) 17:20

歌手で俳優の野口五郎が28日に自身のアメブロを更新。娘が希望したコースに合格したことを報告した。

この日、野口は「長女が高校卒業で新たに受験したいと申しまして」「何とか ピアノ演奏家コース に 合格 しました」と報告。長女について「小さい頃からピアノを演っておりまして,勉強と両立しなければネ!とは言っていた」と明かし、「もっと早くお知らせすべきなのかと 考えたのですが,私的な事なのでと思い…」と発表について逡巡していたことをつづった。

続けて「家に帰りましたら,何とカップヌードルが沢山ありました」「数は全部で18個!息子が正当な方法で手にしたんだそうです」と説明。自身について「カップヌードル大好き人間」と述べ、「1971年!僕と同期デビューのカップヌードル!NHKホールでは僕のルーティーンとして,ホールが出来た時から食べてる」と振り返った。

また、家族に「ついでにペヤングの正しい食べ方も教えておきました」と明かし、「袋に入った カヤク がありますが,麺の下に カヤク を入れてから(敷いてから)お湯を注ぎます!そうすれば出来上がった時,裏蓋に カヤク がくっ付く事もないでしょ?」と説明。「オーソドックスなカップヌードルは勿論大好きですが,最近は種類が多くて驚きます」とさまざまなカップヌードルの写真を公開し「誰も食べないから,ゆっくり楽しんで!」と家族から声をかけられたことを明かした。

これに対し読者からは「お嬢様おめでとうございます」「希望校に進学出来てよかったです」「日々の努力の積み重ねが 花開いたんですね」「カップヌードル、美味しいですよね」「ゆっくり楽しんでください」などのコメントが多数寄せられている。

【関連記事】
「今日の出来事」(野口五郎オフィシャルブログ)
野口五郎、西城秀樹さんのファンに対して思いつづる「“有り難う!”なんて言わないで」
野口五郎、病院で執刀医から受けた説明に「今,というこの瞬間を生きる!」
北斗晶、受験を控えた次男に作った料理「格別に美味しかった」
ノッチ、長女が第一志望校に合格したことを報告「とにかく合格して良かった」
Ameba News/ブログ発

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News