大和田美帆、母・岡江久美子さんを想いながら料理「私なりの供養になっています」

※大和田美帆オフィシャルブログ・ヘッダー

大和田美帆、母・岡江久美子さんを想いながら料理「私なりの供養になっています」

1月18日(月) 15:02

女優の大和田美帆が17日に自身のアメブロを更新。4月23日に新型コロナウイルスによる肺炎のため亡くなった母で女優・タレントの岡江久美子さんのレシピに挑戦していることを明かした。

この日、大和田は岡江さんについて「お料理が大好きだった」と回想し、「母のレシピにトライすることが 私なりの供養になっています」と説明。「母を想いながら 母に感謝しながら作るごはん。料理を作りながら 母の料理がもう食べられない『寂しさ』と これまで何年も様々なお料理を作ってくれた『感謝』と、これから私がワガコや父に作っていくぞー!という『決意』の3つの気持ちが入り混じって生きてるーー!!私生きてるー!!と感じます」と心境をつづった。

続けて、大和田はこの感覚について「不思議な感覚。新しい感覚」と述べ「最近は 自分じゃない誰かのことを想うときに生きてることを深く実感します」と説明。また、自身のInstagramで公開した「里いものとろっと煮物ゆず風味」「おぼろ昆布とえのきの蒸しタラ」を紹介し、「毎日のことだから 私もいろんなレシピを参考に お料理を楽しみたいと思います!」と意気込みブログを締めくくった。

これに対し読者からは「お母様のレシピの里芋とタラ、とても美味しそうです」「本があって本当によかったですね」「美帆さんは、本当にお強いです」「三つの『想い』は、美帆さんからワガコちゃんへ、ワガコちゃんから次の代へと受け継がれて行くのでしょうね」などのコメントが寄せられている。

【関連記事】
「2021/01/17」(大和田美帆オフィシャルブログ)
大和田美帆、離婚時に母・岡江久美子さんから言われたことを明かす「今ならわかる」
大和田美帆、母・岡江久美子さんの影響を感じる瞬間「学ばせてもらってます」
キンタロー。こだわりの“激うま”料理を披露「料理上手」「マネします」の声
小川菜摘、ランチに作った料理のレシピを公開「簡単美味しい」
Ameba News/ブログ発

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News